スポンサーリンク

きょうの料理【長芋とえびのワンタン】山本麗子レシピ

スポンサーリンク

2018年10月1日・月曜日のきょうの料理では、料理研究家の山本麗子さんが【長芋とえびのワンタン】を紹介していました。
えびはプリプリ!長芋はサクサクと食感の楽しめるおかずワンタンです。2種類のごまだれ、酢じょう油も絶品です。



スポンサーリンク

長芋とえびのワンタン

材料(2人分)

  • 長芋・・・100g
  • えび(殻付き・無頭)・・・100g
  • にら・・・1/3わ
  • 豚ひき肉・・・30g
  • ワンタンの皮・・・16枚

《a》

  • 卵白・・・1/2個
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • しょうが汁・ごま油・・・各小さじ1
  • 中華風顆粒チキンスープの素・・・小さじ1
  • 塩・・・少々

《ごまだれ》

  • だし・・・大さじ2
  • 酢・しょう油・練りごま(白)・・・各大さじ1
  • 白ごま・ラー油・・・各小さじ1

《酢じょう油だれ》

  • 酢・しょう油・・・各大さじ2
  • 水・・・大さじ1
  • ラー油・・・小さじ1

作り方

1.にらは1cm幅に、長芋は皮をむいて6~7mm角にきります。

2.エビは殻をむいて背わたを取り、3~4等分に切ります。

3.ボウルにエビ、ひき肉、《a》の材料を加え、よく練り、長芋とにらを加えて、さらに練ります。

4.ペーパータオルを軽くぬらし、ワンタンの皮1枚の半分くらいをのせ、湿らせます。皮(1枚)に③の具(小さじ1強)をのせ、皮の縁を合わせて三角に包みます。同様に等分包みます。

5.鍋にたっぷりの湯を沸かし、④を入れたら3~4分ほど茹でて湯を切り、器に盛り付けます。茹で汁(玉じゃくし・1/2杯分)を回しかけ、くっつかないようにします。

6.《ごまだれ》《酢じょう油》の材料をそれぞれ混ぜ合わせ、つけだれを添えたら完成です。



タイトルとURLをコピーしました