スポンサーリンク

きょうの料理【黄金だれⅡでイワシのかば焼き】大原千鶴レシピ

スポンサーリンク

2018年10月17日・木曜日のきょうの料理では、料理研究家の大原千鶴さんが【黄金だれ2】を使用したレシピ【いわしのかば焼き】を紹介していました。黄金だれには青魚もピッタリです。付け合せも一緒に出来ちゃう時短レシピです。



スポンサーリンク

黄金だれⅡで肉じゃが

材料(2人分)

  • いわし・・・4匹(正味200g)
  • ピーマン・・・1個
  • 黄金だれ・・・大さじ2
  • 一味唐辛子・・・適量
  • ごま油・小麦粉

作り方

1.ピーマンはヘタと種を除いて、細切りにします。イワシは頭を落として腹の部分を斜めに少し切り落とし、内臓を取り出します。親指を入れて腹を開き、尾側から骨を外します。

2.熱したフライパンにごま油(小さじ1)をひき、①のイワシに小麦粉(適量)を軽くまぶし皮側を下にして中火で焼きます。片面が焼けたら裏返し、黄金だれⅡをかけてトロミがつくまで煮詰めます。

3.イワシが焼けたら取り出し、煮汁が残っているところにピーマン、水(少々)を加えて中火で炒めます。ピーマンがしんなりとしたら、イワシとともに器に盛り付け、お好みで一味唐辛子を振れば完成です。




✱POINT✱

【黄金だれⅡ】はとても簡単!冷蔵庫で1ヶ月ほど保存可能です。こちら

タイトルとURLをコピーしました