世界一受けたい授業【里芋のアイスクリーム添え】INUAレストランレシピ(3月2日)

レシピ, 世界一受けたい授業

2019年3月2日・土曜日の世界一受けたい授業では、世界一予約の取れないレストラン「INUA」のヘッドシェフ・トーマスフレベルさんが【里芋のアイスクリーム添え】を紹介していました。意外な組み合わせが絶品に!作り方とポイントを詳しく紹介したいと思います。



里芋のアイスクリーム添え

里芋とアイスクリームの意外な組み合わせが絶品のメニューに変身します。

里芋のアイスクリーム添え

材料

里芋

はちみつ

焼酎

お好みの油

お好みのアイスクリーム

作り方

1.里芋は皮をむきます。この時同じところを5回むきます。
(POINT①)

2.深めの耐熱皿にはちみつ・焼酎を入れてよく混ぜ、水・①の里芋を入れたらお好みの油を加えます。

3.②に蓋をし、230どのオーブンで1時間ほど加熱します。

4.③の里芋をスプーンですくい器に盛り付け、お好みのアイスクリーム・③に残ったソースをたらせば完成です。




POINT!

①里芋の皮を厚めにむくことで繊維質が多い部分がなくなり、柔らかくなめらかな仕上がりになります。

INUA

グルメ界のアカデミー賞「世界のベストレストラン50」で1位を4度も獲得したデンマークの一流レストラン「noma(ノーマ)の味が日本の飯田橋「INUA(イヌア)」で味わえます。
日本版ノーマと言われるイヌアは食通の間で話題となっています。
メインダイニングから丸見えの厨房はシェフの熱気が感じることができます。

まとめ

里芋もはちみつで甘く仕上がっているので、アイスクリームとの相性も良さそうですね。
とても美味しそうです。
ぜひ試してみてください。

オススメ記事一覧(一部広告含む)