世界一受けたい授業「アゴ押し体操」スマホの首こり(ストレートネック)改善!

世界一受けたい授業, 健康

2019年3月9日・土曜日の世界一受けたい授業では、この春に気をつけるべき体の部分を紹介していました。スマホを使うことで凝り固まった首をアゴ押し体操で改善できます。



スポンサーリンク

首に注意!凝った首を改善する体操

アゴ押し体操

1.背筋を伸ばします。

2.体の位置を動かさずに頭をできるだけ前に出します。

3.人差し指と中指をアゴにシッカリと当て、水平にスライドさせるように3秒押し込みます。

1日2〜3回ほど気がついたときに行います。




ストレートネックのチェック方法

1.ピョンピョンと軽く飛びます。

2.楽な姿勢で壁に背中をつけます。この時、かかと・お尻・観光骨・後頭部の3点が壁につくのが正しい姿勢です。

壁に頭がついていない場合はストレートネックの可能性があります。

ストレートネックになる原因

頭の重さは約6kgほどあります。
首が30度傾くと首への負担はおよそ3倍の18kgとなり、さらに60度傾けると27kgもの負担になります。

スマホを長時間うつむいて使用するとストレートネックとなってしまいます。

このストレートネックによって椎間板や神経が圧迫され、頭痛や耳鳴り、めまい・慢性便秘など様々な症状へと発展してしまいます。

日本人の8割りがこのストレートネックといわれていて、さらに小学生もこのストレートネックになる人が増えているそうです。

まとめ

誰もがなりうるストレートネック、気がついた時に気軽に行えるのが嬉しいですね。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

世界一受けたい授業, 健康

Posted by morimugi