世界一受けたい授業!花粉をほぼ100%カット!インナーマスク法。花粉症対策(2月23日)

世界一受けたい授業, 生活

2019年2月23日・土曜日の世界一受けたい授業では、今からでもまだ間に合う花粉症対策を紹介していました。これからやってくる花粉の季節にピッタリ!インナーマスク法は必見です。



スポンサーリンク

花粉症対策

花粉症になりやすい人

花粉症になりやすい人は肌が乾燥している人で、乾燥していると皮膚のバリア機能が低下し、花粉が皮膚に入り込み「花粉皮膚炎」となってしまいます。
そして、その多くが女性にみられるのだそうです。
普段から保湿を心がけましょう。

花粉を100%カットするインナーマスク法

化粧用のコットンを丸め、ガーゼで包みます。
もう1枚のガーゼを4つ折りにして市販のマスクの内側にのせ、その上にガーゼで包んだコットンをのせます。

丸めたコットンが鼻の下にくるように当て、マスクをします。

こうすることで、マスクの隙間から入ってきたわずかな花粉がコットンが防いでくれます。
この方法は環境省が紹介している花粉症対策です。




その他の花粉症対策法

まとめ

マスクの中ならば、見えないので安心!花粉を徹底的にガードしたいですね。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)