世界一受けたい授業!子どもにオススメ絵本!おしっこちょっぴりもれたろう・たべてあげる・ぜったいにおしちゃダメ?・どんなかんじかなあ

世界一受けたい授業, 生活

2019年1月26日・土曜日の世界一受けたい授業では、アナウンサーの杉上佐智枝さんが子どもにオススメの絵本を紹介していました。



オススメ絵本

全国におよそ220人しかいない絵本専門士である杉上さんのオススメの絵本は大人も子どもも夢中になる絵本が揃っています。

ぜったいにおしちゃダメ?

子どもに大ウケ!
ボタンを押したり、本をこすったりするとモンスターの色が変わったり数が増えたりします。
自分が主人公になった気分で絵本に入り込んで行ける参加型の絵本です。

おしっこちょっぴりもれたろう

今大人気・大注目の絵本作家・ヨシタケシンスケさんの絵本です。
発売されて1週間で10万部を突破した話題の絵本です。
子どもの悩みがちょっぴり軽くなるユーモアが溢れる絵本です。

たべてあげる

怖すぎると話題になった本。
作者であるふくべさんは、本来日本の昔話やグリム童話など子ども向けの話というのは相当に怖いものが多く子どもには怖いものが必要で、自分の理解を超えた恐ろしい存在がいたほうが、まっすぐに育つのでは。という考えで作られたそうです。

どんなかんじかなあ

障害がテーマなのですが、押し付けがましくなく、自然にメッセージが伝わります。

オススメ記事一覧(一部広告含む)

世界一受けたい授業, 生活

Posted by morimugi