ノンストップ【メキシカン餃子】坂本昌行レシピ(2019/7/5)

2019年7月21日ノンストップ, レシピ

2019年7月5日・金曜日のノンストップ!内のコーナー「坂本昌行のOneDish」では【メキシカンギョーザ】を紹介していました。ギョーザの皮でタコスを餃子に!クミンとタバスコで簡単に出来るタコス味は必見です。レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

メキシカンギョーザ

材料(2人分)

餃子の皮・・・14枚

合いびき肉・・・100g

トマト・・・1/3個

玉ねぎ・アボカド・・・各1/4個

サラダ油・・・小さじ1

塩・・・小さじ1/3

クミン(パウダー)・・・小さじ1/4

タバスコ・・・10滴

揚げ油・・・適量

香菜(あれば)・・・適量

《a》

レモンの絞り汁・・・大さじ1

片栗粉・・・大さじ1/2

《b》

小麦粉・・・大さじ1/2

水・・・小さじ1

《c》

レモンの皮(防腐剤・ワックス不使用のもの/みじん切り)・・・1/4個

塩・・・・ふたつまみ

作り方

1.トマトはヘタを除いて粗みじん切りに、玉ねぎはみじん切りに、アボカドは種と皮を除いて粗みじん切りにします。

2.ボウルにひき肉・混ぜ合わせた《a》の材料を加えて菜箸で混ぜます。

3.フライパンにサラダ油を熱して②を入れ、菜箸で混ぜながら炒めます。肉に火が通ってきたら塩・クミンを加えて混ぜ、冷まします。

4.ボウルに③を移し、①の材料・タバスコを加えて混ぜたら、ギョーザの皮の真ん中に等分のせ、混ぜ合わせた《b》を周りにつけて半分に折、フチをシッカリと押さえて包みます。

POINT!はがれやすいので水溶き小麦粉でシッカリと包みます。

5.④を同様にして14個作ったら、180℃の揚げ油で皮がカリッとするまで揚げます。

6.《c》の材料のレモンの皮をみじん切りにし、その他の《c》の材料とともに混ぜ合わせます。

7.⑤を器に盛り付け、⑥をふり香菜を飾れば完成です。

POINT!

片栗粉をレモンの絞り汁で溶いて肉に加え、水分を閉じ込めつつ酸味をプラス!

まとめ

タコスを食べやすいひと口サイズにすればビールのお供にも、お子様にもピッタリです。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

2019年7月21日ノンストップ, レシピ

Posted by morimugi