ノンストップ【ウドのすき煮】笠原将弘レシピ(2019/5/28)

ノンストップ, レシピ

2019年5月28日・火曜日のノンストップ!内のコーナー「笠原将弘のおかず道場では和食の名店「賛否両論」の笠原将弘シェフが【ウドのすき煮】を紹介していました。春の食材・ウドを使用した香り高い1品です。皮も使い切る笠原テクニックは必見です。作り方とポイントを詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ウドのすき煮

材料(4人分)

ウド・・・200g

牛切り落とし肉・・・400g

しらたき・・・1玉

焼き豆腐・・・1丁

ゴマ油・・・大さじ2

絹さや・・・12枚

《a》

水・・・2+1/2カップ

酒・しょう油・みりん・・・各1/2カップ

砂糖・・・大さじ4

昆布・・・5g

作り方

1.ウドは皮を厚めにむき乱切りにし、水にさらして水気を切ります。ウドの皮は千切りにします。

2.①で千切りにしたウドの皮はゴマ油でしんなりするまで炒めます。

3.鍋に湯を沸かして牛肉をサッとくぐらせてザルにあげます。しらたきは水から下茹でして食べやすい大きさに切ります。

4.焼き豆腐は8等分に切ります。

5.フライパンに《a》の材料を加えてひと煮立ちさせ、昆布を取り出します。

6.⑤に①のウド・②の炒めたウドの皮・③の牛肉・しらたき・④の焼き豆腐を加えて、アルミ箔をかぶせて弱火で15分ほど煮ます。

7.筋を取った絹さやを加えて3分ほど煮たら完成です。

まとめ

春の食材・ウドを余すことなく楽しめる1品ですね。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

ノンストップ, レシピ

Posted by morimugi