名医の太鼓判 血糖値を下げるキクイモ

2018年12月3日・月曜日の名医のTHE太鼓判では血糖値を下げるという「キクイモ」を紹介していました。



キクイモが血糖値を下げる!

キクイモとは

血糖値の上昇を抑えるというキクイモは、天然のインスリンと呼ばれていて、地元の直売所でも大人気なのだそうです。
今はまだメジャーな食材ではないので、地元で消費されてしまって市場に出回ることが少ないそうです。

キクイモの効果

キクイモはゴボウの仲間なので、でんぷん質がほとんど無く食物繊維が豊富です。
キクイモの中に含まれる「イヌリン」という成分は体の中に吸収されない成分です。
イヌリンが体内でゲル状に変化して糖やコレステロールを抱え込み、小腸に移動することで糖の吸収を抑え、血糖値の急上昇を抑える働きをしてくれるそうです。

食べ方

食事の前にあらかじめキクイモを摂取しておくことで、次に来る糖質の吸収を邪魔してくれるので、30分くらい前に食べておくのがより効果的となります。

イヌリンが多く含まれているため、皮ごと調理して頂きます。




購入方法は

生のキクイモはもちろん、キクイモパウダーやキクイモチップスなど誰でも購入が可能です。

POINT!

キクイモの美味しいいただき方【キクイモ豚汁】レシピも必見です。

オススメ記事一覧(一部広告含む)

名医のTHE太鼓判!, 生活

Posted by morimugi