教えてもらう前と後 みかんの見分け方!1日3〜4個で生活習慣病予防に!

2018年11月27日・火曜日の教えてもらう前と後では、生活習慣病の予防に最適なみかんの正しい見分け方を紹介していました。甘ければ甘いほど良いという、スーパーで失敗しない選び方は必見です。



みかんは1日3〜4個

βクリプトキサンチンが豊富なみかんは、1日3〜4個食べるだけで就活習慣病の予防になるそうです。
さらに、みかんは甘ければ甘いほど良いそうです。

甘いみかんの選び方

1.みかんの切り口である軸を見ましょう。軸が細いほうが甘みがあります。

2.みかんのヘタの色を確認しましょう。黄色いヘタの方が甘みがあります。

3.みかんの皮の色を確認しましょう。オレンジ色が濃い方が甘みがあります。

4.みかんの皮のキメを見ましょう。キメが細かい方が甘みがあります。

5.みかんの大きさを確認しましょう。小さい方が甘さが凝縮して美味しくなります。




オススメ記事一覧(一部広告含む)

未分類

Posted by morimugi