教えてもらう前と後「秘湯・鶴の湯温泉」プロが教える最高の温泉

教えてもらう前と後, 旅行

2019年1月29日・火曜日の教えてもらう前と後では、この冬ぜひ行きたい、温泉のプロが教える秘湯「鶴の湯温泉」を紹介していました。



スポンサーリンク

秘湯・鶴の湯温泉

秋田県田沢湖から40分ほどのところにある秘湯・鶴の湯温泉は、日本の原風景を残した雰囲気のある温泉です。

温泉は

湧き出た温泉に一切手を触れずそのまま湯船に注がれる源泉かけ流しです。
長風呂も可能な源泉名:鶴の湯は切り傷・冷え性・皮膚乾燥症などが期待できるそうです。
こちらは混浴となっています。

さらに、こちらの温泉には種類の異なる温泉が4つあります。

宿は

本陣と呼ばれ、警護にあたった武士がいたといわれる茅葺屋根の長屋です。
この本陣は現在では国の登録有形文化財となっていまいます。
部屋の中も江戸時代からほとんど変わっておらず、畳や囲炉裏でゆっくりとくつろげます。
本陣にはテレビは置かれていません。このように日常から切り離された環境に身をおくことで、ストレスから開放される効果があるそうです。

夜になると、かまくらの明かりとともに本陣にも明かりが灯り、昼間とはまた違った雰囲気を楽しめます。

食事は

秋田県の地元の食材が豪華に並びます。
清流で捕れたイワナは囲炉裏で焼き、メインの山の芋鍋は鶴の湯温泉の名物となっています。

値段は

鶴の湯 本陣1泊の料金は朝夕2食・乳湯税込みで「9,870円」!
このお値段はお盆・お正月と1年中同じお値段だそうです。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

教えてもらう前と後, 旅行

Posted by morimugi