ノンストップ【キャベツのつくね汁】笠原将弘レシピ

ノンストップ, レシピ

2019年1月15日・火曜日のノンストップ!内のコーナー「笠原将弘のおかず道場」では【キャベツのつくね汁】を紹介していました。ふわふわのつくねにシャキシャキのキャベツがたっぷり入った、体の芯から温まる1品です。



スポンサーリンク

キャベツのつくね汁

この時期に甘くて美味しいキャベツを練り込んだつくねは、かさ増しにもなるのでヘルシーです。

材料(4人分)

  • 豚ひき肉・・・250g
  • キャベツ・・・1/6個(約200g)
  • 塩・粗挽き黒こしょう・・・各少し
  • 長ネギ・・・1本
  • エノキダケ・・・1袋
  • ニンジン・・・1/2本(約80g)

《a》

  • しょう油・みりん・片栗粉・・・各大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1/2

《b》

  • 水・・・4カップ
  • 昆布・・・5g
  • 薄口しょう油・みりん・酒・・・各大さじ2

作り方

1.キャベツは粗みじん切りにし、塩をふって5分ほどおき、しんなりとしたら水気をシッカリと絞ります。

2.長ネギは斜め切りにし、エノキダケは根元を除いて半分の長さに切り、ニンジンは5㎝長さの短冊切りにします。

3.つくねを作ります。ボウルに豚ひき肉・①のキャベツ・《a 》の材料を加えてよく練り混ぜます。

4.鍋に《b》の材料を加えて中火にかけ、煮立ったら弱火にして、③のつくねを一口大の大きさに丸め火が通るまで鍋で煮、途中アクが出たら取り除きます。

5.②の野菜を加え、火が通るまで煮たら、塩で味を調えます。器に盛り付け、コショウを振ったら完成です。

POINT!

つくねを鍋で煮る時は弱火でじっくりと煮、うま味を含ませます。煮崩れないように弱火で煮ることで、硬くならずふっくらと仕上がります。

野菜はお鍋で残るよような具材なら何でも合うそうです。

つくね汁に、うどん・そば・お餅など入れても美味しいのだそうです。

その他の笠原将弘レシピ

和食の達人・笠原シェフのキャベツを使用したその他のレシピです。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

ノンストップ, レシピ

Posted by morimugi