ノンストップ【新じゃが青椒肉絲のバター春巻き/新じゃがフライのサワークリームのせ】クラシルきょうのおしゃレシピ(2019/4/17)

ノンストップ, レシピ

2019年4月17日・水曜日のノンストップ!内のコーナー「きょうのおしゃレシピ」ではクラシルでの人気レシピ【新じゃが青椒肉絲のバター春巻き】と【新ジャガのチーズフライドポテト】の2品を紹介していました。この季節限定の新ジャガイモを使用した特別レシピ!美味しい新ジャガイモをさらに美味しく、簡単アレンジした主役になる料理です。

スポンサーリンク

新じゃが青椒肉絲のバター春巻き

チンジャオロースのタケノコを新じゃがにチェンジ!ジャガイモ&バターが鉄板の美味しさです。

材料(10本分)

春巻の皮・・・10枚

新ジャガイモ・・・2個(220g)

ピーマン・・・2個

豚バラ肉薄切り肉・・・150g

バター・・・30g

揚げ油・・・適量

《a》

酒・オイスターソース・・・各大さじ2

砂糖・片栗粉・・・各小さじ2

ショウガ(すりおろし)・・・小さじ1/2

《b》

小麦粉・・・大さじ1/2

水・・・大さじ1

作り方

1.ジャガイモは皮付きのまま細切りにし、ピーマンはヘタと種を除いて細切りにします。豚肉も細切りにします。

2.バターは20gを10等分に切っておきます。

3.熱したフライパンに残りのバター(10g)を加えて中火で溶かし、細切りにした豚肉を入れて炒めます。

4.③の豚肉の色が変わったらジャガイモ・ピーマンを加えて火を通します。

5.《a》の材料を混ぜ合わせておきます。

6.④の火加減を弱火にし、混ぜ合わせた⑤を加え、とろみがつくまで炒め合わせたらバットに取り出して粗熱を取ります。

7.《b》の材料を混ぜ合わせておきます。

8.春巻きの皮に⑥の具材(1/10量)をのせ、②のバター(1かけ)を置き巻きます。巻終わりは⑦の水溶き小麦粉をつけてとめます。同様に10本分作ります。

9.フライパンに深さ2cmの揚げ油を入れ170℃に熱したら⑧をキツネ色になるまで揚げ、完成です。




POINT!

春巻きの皮にチンジャオロース・バターをのせたら、さらにコクうまに!

豚肉の代わりに鶏むね肉を使用しても美味しいのだそうです。

新じゃがフライアのコク旨サワークリームのせ

スキレットを使用してオシャレなパーティー料理に!

材料(2人分)

新ジャガイモ・・・200g

とろけるチーズ(チェダー)・・・1枚

フラドオニオン・・・大さじ1

青ネギ(小口切り)・・・大さじ1

揚げ油・・・適量

イタリアンパセリ・・・適量

《a》

サワークリーム・・・30g

無糖ヨーグルト・・・20g

中濃ソース・・・小さじ1/2

ケチャップ・・・小さじ1/2

黒こしょう・・・小さじ1/2




作り方

1.新ジャガイモはよく洗い芽を取り除き、皮付きのままくし切りにします。

2.イタリアンパセリはみじん切りに、青ネギは小口切りにします。

3.ボウルに《a》の材料・②のイタリアンパセリを混ぜ合わせておきます。

4.揚げ油を180℃に熱し、①の新ジャガイモを加えて火が通るまで素揚げして引き上げます。

5.スキレットに④のジャガイモを広げ、チェダーチーズをちぎりながら、まんべんなくのせます。

6.⑤をオーブントースターでチーズが溶けるまで5分ほど加熱したら、混ぜ合わせておいた③のソースをかけ、フラドオニオン・①で小口切りにした青ネギをのせて完成です。

まとめ

タケノコの代わりに新ジャガイモを使用することで、節約にもお子さんにも喜ばれるレシピになりますね。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)