メレンゲの気持ち!【逆さブラシ】アンミカさんの簡単美容方法まとめ!(2019/3/30)

メレンゲの気持ち, 美容

2019年3月30日・土曜日のメレンゲの気持ちでは、ゲストにアンミカさん・清美さん姉妹を迎えて美容関係のお仕事に就かれているお二人の美容方法を紹介していました。なわとびや逆さブラシなど今すぐにでもマネできる美容法の数々は必見です。

スポンサーリンク

アンミカさんの美容方法

たんぽぽコーヒー

女性の月の物の前後や

たんぽぽは鉄分とカリウムが多い食材で、貧血気味の方は血を作ってくれるそうです。
このたんぽぽコーヒーは、普通のコーヒーと変わらず、味はほうじ茶とコーヒーの間くらいの味だそうです。

ケイ素

爪や髪の毛、血管、肌・筋肉・関節など人間の身体を司るものに必要なものが全て入っているのだそうです。

お水を飲む時に数滴垂らすだけで良いそうです。
味はマグネシウム感はあるのですが、軟水が硬水になったくらいの違和感のみだそうです。

ヘンプオイル

1日20滴ほど飲めば良いそうです。
食べ物に垂らすと風味が変わってしまうので、アンミカさんはスポイトで口に垂らして、しばらく口の中で楽しんで舌でしっかり吸収するようにしているそうです。

なわとび

回数ではなく、時間で跳ぶそうです。

初めは30秒ほど、少し休んで3セットほどを目安に行います。

慣れてきたら徐々に増やしていき、毎日続けます。

第2の心臓と呼ばれるふくらはぎ、肩甲骨など使う全身運動をすることがとても良いそうです。

バスタオル腹筋

腹筋をする方にありがちなのが、首に力が入りすぎて首と腰を痛めている方が多いそうです。

なのでバスタオルを上半身に敷き、お尻ではんさんで頭の上でバスタオルの端を持ち、おへそを見ることに集中して腹筋をすれば身体を痛めずに鍛えることができます。

アンミカさんは30回を3セット行っているそうです。

空気イス

壁にしっかりと身体をくっつけて、おなかを引っ込めて空気イスを行います。

身体の大きい筋肉に効果的なので、お腹もひっこみ体幹がシッカリとします。
ただし、立ち上がる時に滑るような靴だと危険なので、ヒールの時は避けてください。

逆さブラシ

毎朝・お風呂に入る前に、頭を真下にして、うなじからおでこにかけて頭全体をブラッシングします。

頭には沢山ツボがあるため、血流が良くなり顔のむくみがなくなり、顔が引き締まるそうです。
アンミカさんは椿油が染み込んだ本つげ櫛を使用し、さらに椿油を染み込ませて逆さブラシをしているそうです。

 

まとめ

様々な美容方法がありますが、アンミカさんの美容方法は健康的にキレイになれる方法ですね。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

メレンゲの気持ち, 美容

Posted by morimugi