名医のTHE太鼓判!若返り血管を目指す玉ねぎの食べ方

2018年10月29日・月曜日の名医のTHE太鼓判!では、50代からの若返り血管を目指す方法を紹介していました。サラサラ血液になることで有名な玉ねぎをさらにパワーアップさせる方法は必見です。



玉ねぎの食べ方

玉ねぎは1週間ほど天日干しすることで若返りに効果があるというケルセチンという成分が4倍も増すそうです。
ご家庭では、皮をむいて日の当たるところに1週間ほどおき、実が白から緑に変わればOKです。

さらに、玉ねぎは繊維に直角に切るとサラサラ効果もアップし、加えて旨味と食感が増して美味しくなるそうです。辛い場合は冷蔵庫に20分ほど入れておくと辛味も取れるそうです。

玉ねぎ+酢の最強タレ

めんつゆ、三杯酢、みじん切りにした玉ねぎを混ぜ合わせたタレは最強の血液サラサラのタレです。
サラダでも、豚肉でも、何のお料理にもピッタリですよ。



 

オススメ記事一覧(一部広告含む)

レシピ, 名医のTHE太鼓判!

Posted by morimugi