名医の太鼓判【生姜鍋】レシピ!AGEを抑えて高血糖&高血圧を改善!

2018年12月10日・月曜日の名医のTHE太鼓判では、【生姜鍋】レシピを紹介していました。近年注目されている悪玉物質AGE。このAGEが増えることで動脈硬化・アルツハイマーなどのリスクや、さらには突然死のリスクも高まるそうです。AGEを抑え、さらには高血糖・高血圧も改善してくれる最強鍋【生姜鍋】のレシピは必見です。



生姜鍋

恐ろしいAGE

近年注目されているAGEは増えすぎると動脈硬化・アルツハイマー・白内障などのリスクも高まるそうです。
体内で増えたAGEを放置すると突然死のリスクも高くなります。

AGEはどうやって増える?

AGEの摂取目安は15,000exAGEです。
長い時間で高温で調理するほどAGEは増えていきます。
つまり、茹でる調理法より揚げる調理法のほうがAGEは高くなります。

運動でもAGEを減らすことができますが、一番は高温料理を控えるのが良いそうです。

そんな中、鍋は100度以下の低温・中温料理のため、AGEが少ないそうですよ。

【生姜鍋】レシピ

中でもオススメなのが【生姜鍋】!AGEを抑える効果のある生姜を使用した冬にピッタリのレシピです。

材料

  • 生姜(たっぷりと)
  • 豚肉
  • にんじん
  • ねぎ
  • しいたけ
  • 白だし

作り方

1.鍋に出汁を入れ、生姜をすりおろします。

2.①を煮立て、他の食材を煮込めば完成です。



POINT!

採れたての新鮮な生姜ならば、千切りにして水にさらしてからお鍋の上に乗せても!
市販のスーパーなどで購入した少し乾燥したものはすりおろすのが効果的だそうです。

オススメ記事一覧(一部広告含む)

レシピ, 名医のTHE太鼓判!

Posted by morimugi