名医の太鼓判!背骨のゆがみ改善チェック!正しい姿勢

名医のTHE太鼓判!, 生活

2018年9月17日・月曜日の名医のTHE太鼓判では背骨のゆがみを改善して腰痛や肩こりを徹底改善する方法を紹介していました。背骨が歪めば肩こりや腰痛、内臓疾患など、全身の様々な身体の不調につながる可能性があります。
背骨のゆがみチェックをしてみましょう。




スポンサーリンク

【背骨のゆがみチェック】

ステップ①

壁にかかと、おしり、肩、頭をつけます。
この時、手は壁に触れないようにします。

ステップ②
右足をゆっくりと持ち上げて5秒間キープします。

ステップ③
バランスを崩さず②が行えた方は左足をゆっくりと持ち上げて5秒間キープします。

結果

左右どちらかの足を上げた時、バランスが崩れた方に背骨が歪んでいる可能性があります。

背骨の上部・胸椎のゆがみチェック

ステップ①
両手を横にまっすぐ伸ばし、そのまま胸の前で手を合わせます。

ステップ②
合わせた指の先を確認します。この時、指の先がずれていたら胸椎に歪みがある可能性があります。

正しい姿勢

正しい姿勢は力を抜いて立った時、耳、肩、腰の左右の高さが同じになり、横から見ると耳、肩、ひじ、ひざ、足首が一直線に並んだ状態になります。



スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)