名医の太鼓判【髪の毛の正しい洗い方】抜け毛・頭皮トラブル回避方法。

名医のTHE太鼓判!, 生活

2019年2月18日・月曜日の名医のTHE太鼓判では、髪の毛の正しい洗い方を紹介していました。意外と知らない正しい髪の毛の洗い方!今夜から実践できる方法は必見です。



スポンサーリンク

髪の毛の正しい洗い方

ヘアートラブルは誰にもありがちですが、トラブルの原因は意外と分からなかったりしますよね。
まずは正しい洗い方を実践してみてはいかがでしょうか。

①湯洗い

シャンプーの前に髪の毛を濡らす、のではなく頭皮にシャワーを当てて頭皮を洗うことが大切です。これを湯洗いといい目安の時間は1分30秒以上行います。
これだけで汚れの8割りほどは落ちるそうです。

②シャンプーの泡立て方

濡れた髪は非常に弱い状態だそうです。そこへシャンプーを直接髪につけて泡立ててしまうと、切れ毛や抜け毛の原因になってしまいます。

髪につける前に手のひらや泡立てネットなどで泡立ててから髪の毛ではなく、頭皮を洗いましょう。
指の腹を使って優しくマッサージするように洗うのがポイントです。

③すすぎ方

すすぐときは、洗い残しの多い襟足部分から流してから全体をすすぎます。
髪が生える向きと逆方向に、さらにシャンプーの2倍の時間をかけてシッカリとすすぎましょう。
すすぎ残しは髪や頭皮に過度なストレスを与えてしまうそうです。

④乾かし方

頭皮を乾かさずに濡れたままにしていると頭皮の常在菌が必要以上に繁殖してしまい、臭いや痒みの元になり、さらには炎症の元になってしまいます。
この状態が慢性化してしまうと抜け毛や薄毛を及ぼしてしまいかねません。

髪を洗ったら5分以内にドライヤーでシッカリと乾かすことがポイントです。

まとめ

いかがでしょうか?
意外と間違えている髪の毛の洗い方の正しい方法が分かれば、髪の毛の悩みも減りそうですね。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

名医のTHE太鼓判!, 生活

Posted by morimugi