マツコの知らない世界【お箸】津軽塗・若狭塗・木箸・六角知能ばし・納豆箸・らーめん箸・パスタ箸

マツコの知らない世界, 生活

2019年1月15日・火曜日のマツコの知らない世界では、お箸の世界を紹介していました。日本人の食生活に欠かせないお箸贈り物にも、さらには海外でも人気が出ています。一膳は持ちたい絶品箸は必見です。



スポンサーリンク

美味しいお箸の世界

お箸だけでお料理がワンランクアップ!美味しい調味料お箸の魅力が満載です。

自分に合ったお箸を探そう!

お膳に並べた時の美しさ・ストレスを感じない持ちやすさ・口に入った時の感触で気に入ったものを選びます。

津軽唐塗ロイヤルコレクション中・大

青森県の津軽塗で塗られたお箸は、箸を口から抜く時の滑らかさが心地よいのだそうです。

西陣織模様箔 桜

京都の西陣織の材料である箔和紙をまいてコーティングしています。外国の方に大人気だそうです。

極上七角利休 縞黒檀

 

夜空

福井県若狭の塗り箸です。喰い先も乾漆仕上げでザラザラしていて滑りにくくなっています。

研ぎ出し途中

青森県の津軽塗「研ぎ出し」は通常全体に行いますが、途中でやめています。研いでいない方は中に柄が隠れているため、使っていく毎にだんだん表面が透明になって中の柄が見えてくるそうです。

百年煤竹箸

煤竹とは150〜200年以上囲炉裏の煙に燻され乾燥しきった竹を使用しています。軽くしなやかで硬くて丈夫です。

メニュー別のお箸

お料理ごとにピッタリのオススメのお箸があります。

らーめん箸

喰い先が四角形なのがポイントです。
丸い箸だと滑ってしまいますが、こちらのらーめん箸は、喰い先の木目に合わせて彫りがあり、さらに滑りにくくなっています。

刺し身箸 井筒

刺し身箸井筒は、竹で出来ていて、しなりやすく食材を挟んで押さえやすくなっています。

納豆箸

太く短いので力を伝えやすく先が丸いので混ぜやすくなっています。

パスタ箸

喰い先に螺旋状の溝が入っているため、麺がつかみやすくなっています。

お茶漬け箸

箸を横にすると食い先が平らになり、お茶漬けのご飯がすくいやすくなっています。

全国伝統の塗り箸&木箸

世界に誇る、日本全国伝統の塗り箸や木箸は大切な1膳となります。

貝入り青磁塗り

貝殻の内側の真珠層を使用した細工・螺鈿が入っている美しい1膳です。

金の箸 銀の箸 霞流し

石川県金沢で作られている金箔をあしらった1膳です。

進化系箸

より便利に進化した機能箸4選です。

六角知能ばし

中心近くに重心がある超人気の子ども用箸です。

箸ぞうくんⅡ

高齢者に優しい力が必要ない簡単に持てるお箸です。

+d ウキハシ

箸置きのいらないお箸です。

3段振り出し式 携帯マイ箸

携帯しやすいコンパクトなお箸です。アウトドアにもピッタリの1膳です。

POINT!

今回多くのお箸を紹介していた江戸木箸大黒屋さんは、約200種類の箸を製造・販売しています。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

マツコの知らない世界, 生活

Posted by morimugi