きょうの料理【鶏肉となすのだし煮】渡辺あきこレシピ

2018年9月3日・月曜日のきょうの料理では、料理研究家の渡辺あきこさんが【鶏肉となすのだし煮】を紹介していました。
鍋かフライパン1つで出来る簡単レシピは必見です。



【鶏肉となすのだし煮】

鶏肉の旨味が染み込んだ出汁汁は飲み干せる美味しさ!冷やしても美味しいそうです。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉・・・100g
  • なす・・・2個
  • 長芋・・・100g
  • かぼちゃ・・・100g
  • しょうが(すりおろす)・・・1/2かけ
  • だし・・・2カップ

《a》

  • 酒・・・大さじ1
  • しょうゆ・・小さじ1
  • みりん・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1/4

作り方

1.かぼちゃは1cm厚さのくし切りにします。なすはヘタを除いて皮をむき、4つ割りにして水につけます。長芋は皮をむき、1cm厚さの半月切りにし、水につけてぬめりを洗い、水気を切ります。鶏肉は3~4四方に切ります。

2.鍋にだしを入れ、中火にかけて煮立て、鶏肉を加えて再び煮立たせ、弱火にしてアクをすくいます。

3.《a》の材料を加えて、なす、長芋、かぼちゃを加えて落とし蓋をし、野菜が柔らかくなるまで弱火で8~10分ほど煮ます。塩(少々)を加えて味を調えたら器に盛り付け、すりおろした生姜を加えて完成です。