きょうの料理【豆腐と豚肉のにんにくの芽炒めレタス包み】パン・ウェイレシピ

きょうの料理, レシピ

2018年9月11日・火曜日のきょうの料理では、料理研究家のパン・ウェイさんが【豆腐と豚肉のにんにくの芽炒めレタス包み】を紹介していました。



スポンサーリンク

豆腐と豚肉のにんにくの芽炒めレタス包み

レタスに包んで頂くおかずですが、チャーハンや焼きそばの具にもオススメだそうです。

材料(作りやすい分量)

  • 木綿豆腐(小)・・・1丁(200g)
  • 豚バラ肉(焼肉用)・・・150g
  • にんにくの芽・・・1わ(100g)
  • きゅうり・・・1/2(60g)
  • レタス・・・1/4個
  • しょうが(みじんぎり)・・・1かけ分
  • 顆粒チキンスープの素(中華風)・・・小さじ1
  • ごま油(またはサラダ油)・・・大さじ1

しょう油

《a》

  • 紹興酒(または酒)・片栗粉・・・小さじ1

作り方

1.豆腐はパックのフタを外さずに両端2辺に切れ目を入れて、切れ目の1辺をバットの縁に立てかけ30分ほど置き、水気を切ります。その後パックから出し、8mm角に切ります。

2.にんにくの芽は8mm長さに、きゅうりは8mm角に切ります。豚肉は8mm角に切り、《a》の材料を振って揉み込みます。

3.熱したフライパンにごま油をひき、強めの中火にして、にんにくの芽、きゅうりを入れて色が鮮やかになるまで炒めます。炒め油をフライパンに残すようにして取り出したら、しょうがを加えて強めの中火で炒め、香りが立ってきたら豚肉を加えて色が変わるまで炒めます。

4.豆腐と顆粒チキンスープの素を加え、サッと炒め、③で炒めた、にんにくの芽、きゅうりを戻し入れ、しょう油(大さじ1+1/2)を回し入れ、サッと炒めます。

5.器に盛り付け、レタスを添えたら完成です。レタスに包んで召し上がってください。



スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)