きょうの料理【れんこんの黒酢酢豚】山本麗子レシピ

2018年10月1日・月曜日のきょうの料理では、料理研究家の山本麗子さんが【れんこんの黒酢酢豚】を紹介していました。
豚肉と野菜は油通しをして食感をアップ!黒酢の酸味が効いた品の良い酢豚。根菜が活躍するこの時期にピッタリのレシピです。



れんこんの黒酢酢豚

材料(2人分)

  • 豚バラ肉(角切りまたは塊)・・・150g
  • れんこん・・・100g
  • パプリカ(赤)・・・1/3個
  • 片栗粉・揚げ油

《下味》

  • 紹興酒(または酒)・・・大さじ1/2
  • しょう油・・・大さじ1/2
  • 溶き卵・・・1/2個

《甘酢あん》

  • 水・・・大さじ4
  • 黒酢・・・大さじ2+1/2~3
  • しょう油・・・大さじ1+1/2
  • 砂糖・・・大さじ3強
  • しょうが汁・・・小さじ1/2
  • 片栗粉・・・大さじ1弱

作り方

1.パプリカはヘタと種を除いて一口大の乱切りに、れんこんは1㎝厚さの一口大に切ります。豚肉は塊の場合は1.5cmの角切りにしてバットにしれて《下味》の材料を順に加えて揉み込み、片栗粉(大さじ2)をまぶします。

2.フライパンに揚げ油(2㎝ほど)を入れ、170~180℃にし、①の豚肉を加え、菜箸で混ぜながら両面がカリッとするまで揚げたら、油をきります。続けて①のれんこん、パプリカを入れ、10秒ほど経ったらパプリカを引き上げ、20~30秒ほど経ったられんこんを引き上げます。

3.②のフライパンの油をあけてキレイにします。

4.ボウルに《甘酢あん》の材料を混ぜ合わせ、③のフライパンに入れ、中火で煮立て、とろみがついたら②の豚肉、れんこん、パプリカを加え、絡めながら炒め合わせたら完成です



きょうの料理, レシピ, 未分類

Posted by morimugi