きょうの料理【たたきれんこんと牛肉のすき煮】藤野嘉子レシピ

2018年10月30日・火曜日のきょうの料理では、料理研究家の藤野嘉子さんが【たたきれんこんと牛肉のすき煮】を紹介していました。すき焼き風に煮たれんこんが煮汁を含んでモッチリと仕上がります。



たたきれんこんと牛肉のすき煮

材料(2人分)

  • れんこん・・・300g
  • 牛薄切り肉(すき焼き用)・・・200g
  • 生シイタケ・・・6枚
  • 青ネギ・・・4本
  • 砂糖
  • 牛脂(あれば)・・・適量

《a》

  • しょう油・酒・みりん・・・各大さじ2
  • 水・・・1/2カップ

作り方

1.れんこんは4つ割りにしたらポリ袋に入れて麺棒などで粗目にたたきます。生シイタケは軸を除き、青ネギは4~5㎝長さに切り、牛肉は5㎝幅に切ります。

2.熱したフライパンに牛脂を入れ、脂がなじんだらフライパン全体に砂糖(大さじ1)をまぶし、牛肉を広げて中火で両面をサッと焼きます。肉の色が変わったらフライパンの端に牛肉を寄せ、あいた所にれんこんを入れて炒め、脂が回ったら同じように端に寄せ、生シイタケを加えて両面に焼き色をつけます。

3.②に《a》の材料を加えて強火にして煮立たせたらフタをして中火で10分ほど煮ます。フタを外して青ネギを加え、たまに肉と野菜の上下を返しながら5分ほど汁気が少なくなるまで煮て完成です。



✱POINT✱

合わせ調味料を作っておくだけで速攻できる【黄金だれⅡのすき焼き鍋】もオススメです。

 

 

オススメ記事一覧(一部広告含む)

きょうの料理, レシピ

Posted by morimugi