きょうの料理【栗入りあんの半月もち抹茶風味】町野仁英のおやつレシピ

2018年10月25日

2018年10月17日・水曜日のきょうの料理では、和菓子職人の町野仁英さんが【栗入りあんの半月もち抹茶風味】を紹介していました。フライパンで焼けるモチモチ生地に栗入りのあんを挟んで秋のにピッタリの和菓子に。



栗入りあんの半月もち抹茶風味

材料(7個分)

  • もち粉・・・70g
  • 薄力粉・・・30g
  • 抹茶・・・3g(小さじ1+1/2)
  • 砂糖・・・30g
  • 水・・・110~120ml
  • 粒あん(市販)・・・120g
  • 栗の甘露煮(市販)・・・3個
  • 植物油・・少々

作り方

1.もち粉、薄力粉、抹茶は合わせて、ダマのないようにザルでふるっておきます。

2.栗の甘露煮は粗目に刻んで粒あんと混ぜわせておきます。

3.ボウルに砂糖、水を入れて泡立て器で全体を混ぜ合わせ、①の粉を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
✱POINT✱
●泡立て器ですくい、線になってスッと消えるくらいの堅さになったらOKです。堅ければ水(小さじ1~2)で調節します。

4.フライパンに植物油を薄くひいて、ペーパータオルでなじませ、弱火で1分ほど温めたら、玉じゃくしに③の生地を半分ほどすくい、フライパンの中央に直径が7~8㎝ほどの大きさになるように生地を入れ、表面が乾燥してきたら上下を返し、20秒ほど焼いたらオーブンシートにのせて冷まします。残りも同様に焼きます。

5.生地の粗熱が取れたら、中央に②で合わせた栗入の粒あん(1/7量)をのせ、半分に折って縁を指で押さえて閉じたら完成です。



✱POINT✱

町野仁英さんの半月もち【くるみ入りあんの半月もち】レシピもオススメです。

 

きょうの料理, レシピ

Posted by morimugi