きょうの料理【いわしのつみれ汁】野田日出子レシピ

2018年10月2日・火曜日のきょうの料理では料理研究家の野田日出子さんが【イワシのつみれ汁】を紹介していました。
ほっこりするイワシのつみれから出汁が出るので、それだけで美味しい!つみれは柔らかく上品なお味です。



イワシのつみれ汁

材料(2~3人分)

  • いわし・・・3~4匹
  • ねぎ・・・1/3本
  • 溶き卵・・・1/2個分
  • 昆布(5㎝四方)・・・1枚
  • みそ・酒・しょう油・塩

作り方

1.ねぎは縦半分に切ってから2㎝の長さに切ります。

2.いわしは手開きにします。いわしの中心の皮と身の間に人差し指を入れて左右に開き、皮をひき、向きを変えて反対側も同様にし、身を2枚に分けます。その後、粗みじん切りにし、包丁でたたいて細かくします。

3.②のいわしをすり鉢に入れてすり、ねっとりとしてきたら味噌(大さじ1/3)を加えて、すったら、溶き卵を加えて、さらによくすり混ぜます。

4.鍋に水(3カップ)と昆布を入れて火にかけ、煮立てたら弱火にし、③のつみれをスプーンで一口大ほどにすくって落とし入れます。途中でアクを取り、12~13分ほど煮、酒、塩、しょう油(各少々)を加えて味を整えます。ネギを加えてサッと煮たら完成です。



きょうの料理, レシピ

Posted by morimugi