きょうの料理【豚バラと小松菜の塩炒め】近藤幸子レシピ

2018年9月18日・水曜日のきょうの料理では料理研究家の近藤幸子さんが【豚バラと小松菜の塩炒め】を紹介していました。炒める前に豚肉に塩を振ればOK!あとは炒めるだけと簡単です。
調味料がたった1つで出来ちゃう手間も時間もかからない便利レシピは必見です。



【豚バラと小松菜の塩炒め】

材料(2~3人分)

  • 豚バラ薄切り肉・・・250g
  • 小松菜・・・1わ(250g)

作り方

1.小松菜は根本を切り落として5cm長さに切り、茎と葉に分けます。豚肉は5cm長さに切ってフライパンに入れ、塩(小さじ1/2)を振ります。

2.フライパンの火をつけ、豚肉を中火~強火で3分ほど炒め、焼き色がついたら小松菜の茎の部分を加え、サッと炒めます。

3.茎の色が鮮やかになってきたら葉を加え、小松菜に八分通りに火が通ったら器に盛り付け、完成です。