この差って何ですか【大根とお酢の万能ダレ】ゆーママの作り置きレシピで動脈硬化予防!

この差って何ですか?, レシピ

2019年2月19日・火曜日のこの差って何では、動脈硬化予防に効く大根とお酢を使った簡単万能ダレ【大根とお酢の万能ダレ】をゆーママさんが紹介していました。作り方とポイントを詳しく紹介したいと思います。



スポンサーリンク

大根とお酢の万能ダレ

冷蔵庫で保存すれば5日ほど保存可能です。豆腐・しゃぶしゃぶ、さらにサラダうどんにも使えます。

万能ダレ

材料

大根・・・200g

お酢・・・大さじ6

しょう油・・・大さじ4

砂糖・・・大さじ5

ごま油・・・大さじ2

生姜・・・10g

ニンニク・・・1かけ

作り方

1.大根は皮付きのままみじん切りにします。ニンニク・生姜もみじん切りにします。
(POINT:①)

2.ボウルに①の大根・砂糖・しょう油・お酢・ごま油を加えます。

3.②にニンニク・生姜を加えて混ぜ合わせたら完成です。

POINT!

①ニンニクと生姜はチューブのものでも良いのですが、生のニンニク・生姜を刻んで使ってみてください。風味が格段にアップし、シャキシャキ食感とあと引く味わいになります。

アレンジレシピ【サラダうどん】

茹でて締めたうどんに、ちぎったレタス・角切りにしたトマト・薄切りにした玉ねぎ・茹でた豚肉・万能ダレをかけたら完成です。



大根+お酢

動脈硬化予防に大切な成分は「イソチオシアネート」。
このイソチオシアネートは、血管の壁が狭くなるのを防ぐ効果があります。
大根にはイソチオシアネートが圧倒的に多く含まれています。
さらに、お酢をプラスすることで動脈硬化の原因となる血中コレステロールを分解してくれる効果があります。
大根とお酢を食べ合わせることでW効果が期待できるのだそうです。

その他の健康効果のある野菜レシピ

まとめ

万能ダレは本当に嬉しいレシピですね。
冬料理はもちろん、夏の料理にも使えそうなのが嬉しいところです。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)