ジョブチューン【食パンをふっくら美味しく食べる方法と冷凍・解凍方法】

2018年12月8日・土曜日のジョブチューンではより美味しく・健康になる食材の摂り方を紹介していました。こちらの市販の食パンをふっくら柔らかいまま美味しく食べる方法は、岐阜の名店「トラン・ブルー」の成瀬シェフが教えてくれましたよ。



ジョブチューン

食パンを美味しく食べる最高の方法

高級志向の食パンがブームの中、市販の食パンでも美味しく食べる方法をプロが教えてくれました。

最高の方法は・・・

食パンを美味しく食べるためには、食べる直前にカットすることです。

食パンの天敵である乾燥はスライスした断面から進んでしまいます。
さらに芳醇な香りも飛んでしまうそうです。

なので、スライスされていない食パンを購入し、食べる直前に食べる分だけ切り分けるのが最高の食べ方なのだそうです。

冷凍する

食べるのに時間がかかってしまう時は、1枚ずつ保存袋に入れて冷凍します。

さらに解凍するときは、表面が濡れるくらいに霧吹きをかけ、温めておいたオーブントースターで数分焼くことで美味しく食べれます。



POINT!


この方法を紹介してくれたのは岐阜県高山市にある「トラン・ブルー」のシェフ・成瀬正さんです。この方は2012年にパンの世界大会に出場し世界一に輝いたパンのプロフェッショナルです。
そんな中でも、食パンは1日に200本売れるそうですよ。

オススメ記事一覧(一部広告含む)

グルメ, ジョブチューン★

Posted by morimugi