ヒルナンデス!【黒糖とリンゴの中華風シフォンケーキ】梁田シェフレシピ!大ヨコヤマクッキング

2018年11月2日・木曜日のヒルナンデス!内のコーナー「大ヨコヤマクッキング」では、旬の栗とかぼちゃを使用したスイーツを紹介していました。銀座にある人気中華店・嘉善のオーナーシェフ梁田圭シェフが教えてくれる黒糖・リンゴと栗を使用した【中華風シフォンケーキ】は絶品です。



中華風シフォンケーキレシピ

材料(4人分)

  • 黒糖・・・120g
  • 卵・・・2個
  • ベーキングパウダー・・・2g
  • 小麦粉・・・80g
  • 生クリーム・・・25ml
  • 溶かしバター・・・15g
  • ミント・シナモンパウダー

《キャラメリゼ》

  • リンゴ・・・1/2個
  • むき甘栗・・・8個
  • グラニュー糖・・・25g
  • バター・・・5g

《クリーム》

  • 生クリーム・・・75ml
  • グラニュー糖・・・25g
  • 黒酢・・・小さじ1

作り方

1.ボウルに黒糖を入れて、溶いた卵を少量ずつ入れて混ぜ合わせます。ダマがなくなり、なめらかになってきたらOKです。

2.小麦粉にベーキングパウダーを入れ、①の生地を数回に分けて入れ、なめらかになるまで混ぜ合わせます。なめらかになったら生クリーム、溶かしバターを加えて優しく混ぜます。

3.バットにクッキングシートを敷いて、②の生地を容器の1/3ほど入れます。

4.蒸し器で③を20分ほど蒸します。

5.キャラメリゼを作ります。リンゴを皮ごと2㎝角に切り、耐熱容器に《キャラメリゼ》の材料の甘栗、グラニュー糖、バターを加えて600Wの電子レンジで3分ほど加熱します。その後、中火のフライパンで3分ほどリンゴに焼き色をつけるように煮詰め、冷ましておきます。

6.クリームを作ります。《クリーム》の材料をすべて混ぜ、角が立つまでシッカリと泡立てます。

7.④のシフォンケーキを切り分け、器に盛り、⑥のクリーム、⑤のキャラメリゼ、ミントの葉、シナモンパウダーをトッピングしたら完成です。



✱POINT✱

レンジとフラパンで簡単に出来る【かぼちゃプリン】も必見です。

新広東菜 嘉禅 −Cantonese Kazen–




ヒルナンデス!, レシピ

Posted by morimugi