ヒルナンデス!プロのキッチン覗くンデス!収納大幅アップのアイデア満載!

2018年11月6日・火曜日のヒルナンデス!では、雑誌ESSEの「ESSE Shu fu of the year」ファイナリストの奥様のお宅で収納のアイデアを紹介していました。100均グッズや文房具をアレンジして収納を大幅アップさせた達人のアイデアは必見です。



キッチン収納アイデア

収納棚の中には・・・

シンクの後ろの収納棚には、生活感の出る調理器具などを収納し、キッチンをスッキリと見せる工夫が。

収納扉の裏側にマグネットを使って保存袋を収納

さらに、扉の裏側には保存袋などを収納しています。イケアの「イースタード プラスチック袋(大・中・小/各299円)】に、100円ショップなどで購入したテープ付きのマグネットを貼りつけ、壁面収納に!袋の中身が無くなったら横から補充してマスキングテープで止めるだけで、箱が壊れるまで何度でも使うことが出来ます。
このマグネットを貼り付ける扉には、100均のホワイトボードを解体し、鉄製の白板だけを取り出し、両面テープを貼って、扉の裏側に固定します。
こうすることで、引き出し収納するはずの保存袋などが扉の裏側に収納することができます。

ラップ

無印良品のラップケースを使用すれば、ラップも扉の裏側に収納できます。

 

ティッシュ

Seriaの「ティッシュボックスホルダー ホワイト(108円)」を使用するとティッシュも収納可能です。

割り箸・フォーク・ストローなど

コンビニなどで貰うお箸やフォークなどは、100均などで購入できるファスナーケースに保存します。これをクリップで留めて、壁に貼ったフックに吊るせば壁掛け収納になります。

クリップ

お菓子などの袋をとじておくクリップは、マグネット付きの容器に収納します。中でバラバラにならないようにトイレットペーパーの芯を入れて立てて収納することができます。

輪ゴム・小さめのクリップ

輪ゴムや小さめのクリップはイケアの「RUNDTAL(3ピース/699円)」に入れて収納していました。

水筒の袋など

水筒の袋など、普段使わないものを、棚と壁の隙間に突っ張り棒を使って壁掛け収納をします。

ファイルボックス

無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス スタンダードタイプ(990円)」や「ポリプロピレンファイルボックス キャスターもつけられるタイプ(390円)」は、中身を隠せるうえ、ボックスを縦に重ねられる蓋が今年から販売しています。しかも、別売りのキャスターをつければキャスター台に変身します。

ホームベーカリーやゴミ箱収納

重いホームベーカリーは、ダイソーの「角型花代キャスター付き 約19㎝(216円)」に乗せて収納します。
また、ゴミ箱に結束バンドで固定する方法も!

冷蔵庫には・・・

冷蔵庫の中にも壁掛け収納を!
めんつゆやしょう油などを高さが低めの瓶に入れ替え、空いたスペースにフックを取り付け、にんにくチューブやしょうがチューブなどをクリップで挟んで壁掛け収納にできます。

ケッチャップ&マヨネーズ

バランスの悪いケッチャップやマヨネーズは、ダイソーの「自由自在 積み重ねペンスタンド(108円)」に頭から入れて収納します。

カウンター収納

カウンターには食器棚として収納しています。1段目には小鉢などの使用頻度の高い器を、2段めには重めの食器を、そして3段目には、よく使うお皿をかがまずに出し入れできるように縦に収納していました。

ランチョンマット

カウンター収納の扉には、ランチョンマットを丸めてクリップでとめ、フックに吊るして壁掛け収納していました。

紙ナプキン

カウンター収納には、さらにクリアファイルを貼り付けて紙ナプキンを収納していました。

カウンター横には・・・

カウンター横の1面にマグネットシートを貼り、手提げバッグやポケットティッシュなどを収納していました。お子さんの背でも届くので、お子さんも使用することが出来ます。

シンクには・・・

ゴミ箱の蓋に三角コーナー用の袋を収納!クリアファイルの端をテープで留めて、中央に穴を空けたら、袋を入れてクリップで留め、最後に両面テープでゴミ箱に固定することで、立ったまま三角コーナーを準備できて便利です。

調味料

インテリアショップで購入した「フレッシュロック 角型(1.4L)」を使用して、コーヒーや小麦粉など10個の保存容器で保存していました。

また、うどんスープなどの粉末調味料とふりかけは、四角い容器で保存し、引き出しの奥行きとピッタリと収納できます。
麺類は専用容器に重ねて収納します。




ヒルナンデス!, 生活

Posted by morimugi