ヒルナンデス!富士急ハイランド人気絶叫アトラクション徹底攻略まとめ(3月20日)

ヒルナンデス!, 旅行

2019年3月20日・水曜日のヒルナンデス!では、富士急ハイランドの人気絶叫アトラクション徹底ガイドを紹介していました。春休み、全力で楽しみた方必見です。



スポンサーリンク

富士急ハイランドアトラクション徹底攻略

本籍地を富士急ハイランドに代えてしまったほどの富士急マニア・渡邉直太さんが教えてくれる人気アトラクションを120%楽しむ攻略法は必見!

富士急ハイランド

絶叫の聖地・富士急ハイランドは去年から入園が無料となり、学生や家族連れに人気ぶりが加熱中です。

高飛車

4大コースターの1つ「高飛車」は富士急ハイランドで1・2を争う人気コースター!
最初の絶叫ポイント①であるスタート時の急加速はリニアモーターカーと同じ仕組みで約2秒で100km/hに到達し、そのまま絶叫ポイント②の曲がりくねったコースでひねりや回転が連続して起こります。

そして、高飛車最大の絶叫ポイント③が、高さ43mからの大落下です。
えぐりながら急降下するのですが、傾斜は2011年登場時にはギネス世界記録に認定された121度!

全長1004m
差高速度 100km/h
最大落下角度 121度

POINT!

全力で叫ぶと恐怖心が減るそうなので、ライド中は全力で叫びつつ乗ってみてください。

トンデミーナ

高さと超速スピード、そして回転地獄!絶叫確実のトンデミーナは、巨大アームの下にある円盤型のシートがグルグル開店しながら振り子の要領で超ハイスピードでスイングします。

しかも足は踏ん張りの利かないブラブラ状態で、90度をゆうに超える120度で、最高到達点43mに急上昇します。
ビル17階相当の高さで逆立ちをしているような恐怖に、そこから時速102kmの速さで開店しながら振り回されます。

上下左右の感覚を失い、恐怖度はマックスのアトラクションです。

最高到達点 43m
最高速度 102km/h
登場時間 1分20秒

POINT!

座席の19〜22番に座るとさらにスリルを味わうことができるそうです。

ええじゃないか

靴が飛ぶ危険があるので脱いで乗車します。
さらに他の絶叫マシンより頑丈な安全装置で固定し、足が宙ぶらりんになることで怖さ倍増です。

最大の特徴は座席が前後し縦横無尽に回転し自分がどうなっているのか分からなくなるうえに、14回転と世界一の回転数を誇る絶叫アトラクションです。

全長 1,153km
最高速度 126km/h
最高部 76m

POINT!

世界一の回転数を誇るアトラクションです、その凶暴性から乗車時の撮影は一切NGとなっています。
そして120%楽しむ方法は、絶対に目をつぶらないことです。
ええじゃないかは座席が回転する面白さにあります。目をつぶるとよく分からなくなり楽しさが半減してしまいます。
ちなみに、目をつぶって乗ると平衡感覚がなくなり恐怖心も倍増し乗り物酔いの可能性も高くなるのだそうです。



戦慄迷宮

昨年7月のリニューアルにより、絶凶・戦慄迷宮〜収容病棟篇〜に生まれ変わり恐怖度がさらにパワーアップしました。
全国のお化け屋敷の中でも屈指の怖さを誇ります。

廃墟の病院を忠実に再現した50分もの間恐怖が襲いかかる絶凶確実の呼び声高い超人気アトラクションです。

全長900mには五感を刺激する刺激が盛りだくさんで、襲ってくるタイミングはその時次第です。
ちなみに、こちらで使われているセットは実在した廃病院で使っていたものを使用しているため、そのリアルさが恐怖を倍増させています。

POINT!

最大4人で入ることができます。
先頭・中盤・後方で並んで入ると恐怖の感じ方が違います。
先頭だからこその恐怖は何もわからない恐怖感と風圧などの演出に襲われます。
しかし、後方にいると後ろから出てくるおばけに襲われ取り残されることも!
おばけは四方八方から襲ってきますが、圧倒的に多いのが後ろからなので、実は一番怖いのは後方なのだそうです。

4大コースターを効率よく回る方法

4大コースターはどれも人気で休み期間中は2〜3時間待ちが当たり前です。
なので朝イチ、開園前8時くらいにはチケットを持って入り口に並んでおくことが必須です。

ちなみに、ネットで事前購入することのできるE−TICKETSの場合は売り場の行列に並ばずチケットが受け取れる上に、400円値段が安くお得です。

開園直後に乗るのはええじゃないかです。
出発準備に時間がかかる、ええじゃないかは最大4時間待ちになる可能性もあります。
第2入園口から入りええじゃないかに乗車し、FUJIYAMA,ド・ドドンパ、高飛車の混雑具合を見て空いている乗り物に並ぶのをオススメします。

確実に乗りたい、という方は枚数限定の絶叫優先券を買って少ない待ち時間で4大コースターに乗車することができます。

まとめ

春休み、家族みんなで全力で楽しみたいですね!
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

ヒルナンデス!, 旅行

Posted by morimugi