沸騰ワード10!雛形あきこ&天野浩成夫妻の肉旅行で巡ったお店!ジャッキーステーキハウス

グルメ, 沸騰ワード

2019年1月25日・金曜日の沸騰ワード10では、肉好き夫婦・雛形あきこ・天野浩成ご夫妻が肉旅行として、肉の聖地を巡っていました。お肉大好きなご夫妻の絶品グルメは必見です。




スポンサーリンク

肉旅行

年に5回は肉旅行をするという雛形家は、肉愛で溢れています。
本当に肉好きだからこそ分かる!沖縄の名店はぜひ一度行ってみたいお店です。

沖縄「ジャッキーステーキハウス」

沖縄はアメリカ統治時代の影響で肉文化で根付いているため、ステーキ店が乱立する知る人ぞ知る肉の聖地です。
そんな沖縄でも有名なお店「ジャッキーステーキハウス」!
老舗の味を求めて、1日1000人以上が来店します。
お店の前にはガチャガチャもあるので、お土産や、記念にピッタリです。

テンダーロインステーキ

雛形あきこさんが注文するのは【テンダーロインステーキ(250g/2500円)】、天野浩成さんが注文するのは【ニューヨーク(250g/1900円)】のミディアム・レア!
お肉の味をしっかりと味わいたいため、ミディアム・レアの焼き加減で最初は何もつけずにいただくそうです。

味を調節できるように、テーブルには各種調味料が豊富に並んでいます。
中でも雛形さんがオススメなのが「ステーキNo.1」というステーキソースだそうです。
今や有名となったA1ソースよりも酸味が少なくコクがあるのが特徴です。

雛形さんは中盤から、このNo.1ソースでがっつりと頂くそうです。
さらに、頼まないと出てこないガーリックパウダー・おろしニンニクをたっぷりとかけるのも沖縄では通の食べ方だそうですよ。

その他の雛形家オススメ肉店

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

グルメ, 沸騰ワード

Posted by morimugi