沸騰ワード10!美食CAオススメ裏路地グルメ!金沢・浜松町

2018年10月5日・金曜日の沸騰ワード10では、JALの美食CAさんの水上みのりさんが全国の裏路地グルメを紹介していました。のど黒の炊き込みご飯や、能登牛ステーキ、カオソーイなど、日本各国、はたまた世界各国を飛び回るキャビンアテンダントさんだからこそ知る、本当に美味しいお店は必見です。



美食CAさんが教える絶品のお店の数々

金沢「いたる」


金沢の中心地から1km以上離れたところにある「いたる」は金沢を代表するのど黒を贅沢に使用した【のど黒めし(2,800円)】を堪能することができます。地元産の味噌・ショウガ・柚子こしょうの炊き込みご飯に、炙ったのど黒をたっぷりと乗せた贅沢な1品です。
さらに、のど黒の骨をじっくりと6時間煮込んだ出汁をかけてお茶漬けとしても楽しめる、まさに極上の1品です。

金沢「焼き肉NOBU」


金沢には中央美食街という、戦後屋台を営んでいた人たちが集まって作った屋台村があり、地元の人しか立ち寄らないディープスポットとなっています。
その中でもオススメのお店が「焼き肉NOBU」という焼肉屋さんです。スペースはわずか2.8坪という狭さながらも、平日でも予約が取れない人気店です。
こちらでは県外にほとんど出回らない能登牛を使用した【能登牛の厚切りステーキ(1,980円)】が堪能できます。リーズナブルなお値段ながらも、お肉は本格的で柔らかく上質です。常連客は必ず注文する【チャンジャ丼(900円)】もぜひ、行ったら食べ逃したくない1品です。。

浜松町「タイ国専門食堂」


駅から1km離れた路地裏にある「タイ国専門食堂」は、都内に数あるタイ料理の中でも1番のオススメなのだそうです。こちらのお店のイチオシは【カオソーイ(1,100円)】です。
タイの香辛料を合わせたカレールーに、ココナッツミルク、鶏ガラスープ、コシの強い卵麺を加え、カリカリに揚げた麺をトッピングした、本場のタイの味が楽しめる1品となっています。

浜松町「鶏ポタラーメンTHANK」

スープは6時間煮込んだクリーミーな鶏パイタン、そこに特濃の黄身、風味豊かなパルメザンチーズをトッピングしたパンチの効いた濃厚ラーメンが絶品です。



グルメ, 沸騰ワード

Posted by morimugi