男子ごはん【鶏のココナッツカレー】大阪スパイスカレーレシピ

2018年11月4日・日曜日の男子ごはんでは、料理研究家の栗原心平さんが【鶏のココナッツカレー】を紹介していました。今大人気の大阪スパイスカレーは、スパイスを使ったのインドカレーでも、日本カレーでも無い大阪独自に進化したカレーです。心平さんがアレンジする【鶏のココナッツカレー】は、鶏肉にローストスパイスを揉み込んだ風味豊かなカレーです。




鶏のココナッツカレー

材料

《オリジナルローストスパイス》

  • コリアンダーパウダー・・・50g
  • クミンパウダー・・・10g
  • シナモンスティック・・・1本(2g)
  • カルダモン・・・3粒
  • クローブ・・・4粒
  • カレーリーフ(乾燥)・・・1g

《鶏とココナッツカレー》

  • 鶏もも肉(唐揚げ用)・・・360g
  • 玉ねぎ・・・1/2個(100g)
  • パクチー・・10g
  • にんにく・しょうが・・・各1片
  • オリジナルローストスパイス・・・大さじ3
  • チリペッパー・・・小さじ2~3
  • 塩・・・小さじ2
  • ココナッツミルク・・・1缶(400g)
  • サラダ油・・・大さじ1
  • ジャスミンライス(炊いたもの)・・・1合分

《ターメリックライス》》

  • ジャスミンライス(炊いたもの)・・・1合分
  • ターメリック・・・小さじ1/2
  • バター・・・5g

作り方

1.ローストスパイスを作ります。《ローストスパイス》の材料のシナモンスティック、カルダモンは砕いてフライパンに入れます。クローブ、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、カレーリーフを加え、火にかけ、中弱火で焦がさなさいように色が変わるまで炒めます。

2.①をボウルに移して冷まし、フードプロセッサーにかけて粉末にします。

3.鶏とココナッツミルクカレーを作ります。《鶏とココナッツミルクカレー》の材料の鶏もも肉は、一口大に切り、塩をまぶし、さらにローストスパイスをまぶして揉み込みます。
✱POINT✱
●鶏肉をオリジナルローストスパイスと揉み込むことで、しっかりと味が染み込みます。

4.玉ねぎは粗みじん切りに、パクチーはみじん切りにします。

5.熱したフライパンにサラダ油をひき、玉ねぎを少し焼き色がつくまで炒めたら、ココナッツミルク・鶏肉・しょうが・にんにくを加え煮込みます。

6.カレーを煮込んでいる間にターメリックライスを作ります。《ターメリックライス》の材料のバターを熱したフライパンに溶かし入れ、ジャスミンライス・ターメリックを加えて炒めます。

7.⑤にパクチー・塩・チリペッパーを加えて混ぜます。

8.器にターメリックライス、ジャスミンライスを半分ずつ盛り付け、⑦のカレーと【サバ缶と白インゲン豆のカレー】を盛り付け、副菜の【にんじんのクミンサラダ】【ピーマンソテー&紫キャベツのカッテージチーズ和え】を盛り付けたら完成です。




✱POINT✱

男子ごはん大人気大阪スパイスカレー【サバ缶と白インゲンの豆カレー】レシピも必見です。

 

レシピ, 男子ごはん

Posted by morimugi