男子ごはん【干しエビジューシー餃子】レシピ!チャーハン&餃子シリーズ第10弾!

2018年9月30日・日曜日の男子ごはんでは、人気の企画「チャーハン&餃子」レシピを紹介されていました。
【干しエビが効いたジューシー餃子】は、魚介と豚ひき肉の旨味がたっぷりのジューシー餃子です。ポイントは干しエビを細かく刻み、エビの旨味を餃子全体に行き渡せることです。



干しエビが効いたジューシー餃子

材料(2~3人分)

  • 豚ひき肉・・・250g
  • 白菜・・・1/8個(250g)
  • 万能ねぎ・・・10本
  • 干しエビ・・・5g
  • しょうが(すりおろす)・・・1片
  • 塩・・・適量
  • 餃子の皮・・・1袋
  • 水・・・適量
  • サラダ油・ごま油・・・各適量

《a》

  • オイスターソース・・・大さじ1/2
  • 酒・薄口しょうゆ・・・各大さじ1/2
  • レモン汁・・・1/2個分
  • 黒こしょう・・・適量
  • 片栗粉・・・小さじ1

《つけダレ》

  • めんつゆ・ラー油・レモン汁・・・各適量

作り方

1.干しエビは水(大さじ1)に30分ほど浸けて戻しておきます。

2.①の干しエビは水気を切って細かく刻み、万能ねぎは小口切りにします。白菜はみじん切りにし、塩(小さじ1/2)を振って揉み込み15分ほど置き、水分が出てきたら水気をしっかりと絞ります。

3.ボウルに干しエビ、すりおろしたショウガ、白菜、万能ねぎ、豚ひき肉、《a》の材料を加えて全体をよく練り混ぜます。

4.餃子の皮の真ん中に③を等分のせ、タネを包むように半分折り、片側から寄せながら閉じます。

5.熱したフライパンにサラダ油(大さじ1/2)をひき、④の餃子を並べ入れ、フライパンが温まったところに水(40cc)を加えてフタをして強めの中火で焼きます。

6.⑤の水分が飛んだらごま油を加えて焼き目がつくまでじっくりと焼きます。

7.⑥の焼き目を上にして器に盛り付け、《つけダレ》の材料を混ぜ合わせ添えたら完成です。



オススメ記事一覧(一部広告含む)

レシピ, 男子ごはん

Posted by morimugi