嵐にしやがれ!湯島ぶどうパンの店舞い鶴【ぶどうパン】斎藤工と春のパンデスマッチ(2019/3/30)

グルメ, 嵐にしやがれ

2019年3月30日・土曜日の嵐にしやがれでは、斎藤工さんをゲストに迎えて春のパンデスマッチを開催していました。東京湯島にある「ぶどうパンの店」の【ぶどうパン】は全国から注文殺到の1品です。

スポンサーリンク

舞い鶴【ぶどうパン】

舞い鶴

昭和55年創業の地元で愛されているパン屋さんです。

ぶどうパン(大/700円)

カリフォルニア産のレーズンを2種類の赤ワインで1日漬けることで、ぶどう本来のやわらかみが出ます。

生地の上に惜しげもなくギッシリとレーズンをのせ、一気に巻き上げ焼きます。
1斤におよそ300粒ものレーズンが入ったぶどうパンは、重さは580gと重量感バツグンです。

正解者の斎藤さんいわく、ぶどうが引き立つ薄めのパンは、ほぼ果実!だそうです。

お店の情報

住所:〒113-0034 東京都文京区湯島3丁目33−9 河原ビル 1F

電話:03−3836−5406

営業時間:10:00〜18:00

定休日:日曜日・祭日

お取り寄せ方法

こちらのお店のぶどうパンはFAXにてお取り寄せも可能だそうです。
FAX用紙のダウンロードなど詳細はホームページをご確認ください。>>公式HP

その他の春のパンデスマッチで紹介されたお店

まとめ

最新絶品のパン、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

グルメ, 嵐にしやがれ

Posted by morimugi