相葉マナブ【やせうま】大分県ご当地乾麺

2018年9月30日・日曜日の相葉マナブでは、ご当地乾麺特集をしていました。
大分県の郷土料理【やせうま】は小麦粉で作った平たい麺にきな粉と砂糖をまぶしたスイーツ感覚の料理です。



大分県【やせうま】

やせうま

平安時代、藤原鶴清麿に使えた乳母・八瀬が作る小麦粉が美味しかったところから「やせうま」と呼ばれたそうです。由布院の天然水と赤穂の天塩が原料となっています。

やせうま

1.麺を茹でて氷水で締め、水気を拭き取ります。

2.①を器に盛り付け、きな粉、砂糖をふりかけ完成です。



グルメ, 相葉マナブ

Posted by morimugi