相葉マナブ【じゃじゃ麺】岩手県のぺろっこうどん!ご当地乾麺

2018年9月30日・日曜日の相葉マナブでは、ご当地乾麺特集をしていました。
岩手県の極太うどん【ぺろっこうどん】は年間20万食を売り上げるうどんです。オススメの食べ方は岩手県のご当地料理【じゃじゃ麺】です。



岩手県・極太うどん【ぺろっこうどん】

ぺろっこうどん

冷害が多い東北地方では米の代わりに小麦粉料理が発達し、中でもすいとんは郷土料理として愛されてきました。そんなすいとんを乾麺にするために開発されたのが「ぺろっこうどん」です。茹で時間を短くするために麺の幅を広くしてあります。

【じゃじゃ麺/4人分】レシピ

1.麺(400g》を8分茹で、氷水で締めます。
✱POINT✱
●麺がくっつかないように少しずつ加えて茹でます。

2.みじん切りにした玉ねぎ(1個分)、にんにく(2片分)、ショウガ(2片分)をごま油(大さじ1)で炒めたら、豚ひき肉(100g)を加え炒めます。

3.②に味噌(120g)、コチュジャン(20g)、砂糖(小さじ2)、しょう油(大さじ1)、酢(大さじ2)、水(200ml)を加えて、とろりとするまで煮ます。白すりごま(大さじ4)、黒すりごま(大さじ4)を加え混ぜ合わせ、さらに煮詰めます。

4.①を器に盛り付け、③をのせ、細切りにしたきゅうり(1本分)、長ネギ(適量)を盛り付けたら完成です。



オススメ記事一覧(一部広告含む)

グルメ, 相葉マナブ

Posted by morimugi