相葉マナブ【横手やきそば】秋田県のご当地レシピ

2018年12月16日・日曜日の相葉マナブでは、全国ご当地焼きそばレシピを紹介していました。秋田県の名物【横手やきそば】は目玉焼きがトッピングされている65年の歴史が詰まった焼きそばです。



横手やきそば

横手焼きそばは茹で麺を使い、だし入りソースで高温で焼き上げるのが特徴です。
市内のお好み焼き屋さんが新しいメニューを模索して完成させたのが始まりだそうです。

材料

  • キャベツ
  • 豚ひき肉
  • 茹で麺
  • ソース
  • 目玉焼き
  • 福神漬け

作り方

1.キャベツは1.5㎝幅に切ります。

2.鉄板に豚ひき肉・キャベツを炒めます。

3.②に茹で麺・ソースを加え高温で一気に焼き上げます。

4.器に盛り付け、目玉焼き・福神漬けをトッピングしたら完成です。

POINT!

ソースはかつおだし入りウスターソースです。ソースを多めにすることでモチモチ食感に仕上げます。

黄身と麺を絡めて食べるのが横手流です。

その他のご当地焼きそばレシピ

オススメ記事一覧(一部広告含む)

レシピ, 相葉マナブ

Posted by morimugi