ノンストップ!【イカごぼうの照り焼き】笠原将弘レシピ

ノンストップ!笠原将弘のおかず道場【イカごぼうの照り焼き】レシピ

こんにちは!

2018年5月22日・火曜日のノンストップ!内のコーナー「笠原将弘のおかず道場」では、【イカごぼうの照り焼き】を紹介していました。

照り焼きには七味で辛味を、大根おろしにはフワフワのメレンゲと卵黄を加えてなめらかに。
笠原流のテクニックは必見です。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(4人分)

  • スルメイカ・・・2杯
  • ごぼう・・・100g
  • 大根・・・200g
  • かいわれ・・・1/2パック
  • サラダ油・・・大さじ2
  • 卵・・・4個
  • 塩・・・少し

《a》

  • 酒・みりん・しょうゆ・・・各大さじ3
  • 七味唐辛子・・・少し

作り方

1.ごぼうは笹がきにしてサッと洗います。大根はすりおろしてシッカリと水気を切ります。かいわれは根元を切り落とします。

2.イカは足をワタごと引き抜き、軟骨を除き、よく洗って水気を拭き、胴は1cm幅の輪切りにし、足は2本ずつに切り分けます。

3.中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、ごぼうを入れ炒め、しんなりしてきたら②のイカを入れ炒めます。イカに火が通ったら《a》の材料を加えて煮からめます。

4.卵を卵黄と卵白に分け、卵白は角が立つまで泡だてメレンゲを作り、①の大根おろしと合わせ、塩を加えて混ぜ合わせます。

5.④に卵黄を1つずつ等分にのせます。③を器に盛りつけ、かいわれを添えたら完成です。

ノンストップ, レシピ