きょうの料理【牛たけごぼうのうま煮】斉藤辰夫さんレシピ

きょうの料理【牛たけごぼうのうま煮】斉藤辰夫さんレシピ

こんにちは!
5月7日・8日のきょうの料理では日本料理研究家の斉藤辰夫さんが【牛たけごぼうのうま煮】を紹介していました。
甘辛味のごはんが進むおかずです。

それぞれの食感を生かしながら調理をするのがポイントです。
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(2人分)

  • 牛こま切れ肉・・・160g
  • ごぼう・・・1/2本(65g)
  • 茹でタケノコ・・・1本(120g)
  • 白ごま・・・大さじ1
  • 木の芽・・・適量

《a》

  • 酒・・・大さじ2
  • しょうゆ・・・大さじ1+1/2
  • みりん・砂糖・・・各大さじ1

作り方

1.ごぼうはよく洗い、ピーラーで長めのささがきにし、サッと水にさらして水気をきります。タケノコは一口大の乱切りにします。《a》はよく混ぜ合わせておきます。

2.フライパンにサラダ油(小さじ2)をひき、牛肉を中火で炒めます。牛肉の色が変わったら、ごぼうとタケノコを加えて炒めます。

3.②に混ぜ合わせた《a》を加えて、絡めながら2~3分煮て汁気を飛ばし、白ごまを加え混ぜます。

4.③を器に盛りつけ、木の芽を添えたら完成です。

きょうの料理, レシピ