きょうの料理【つゆだく筑前煮】斉藤辰夫さんレシピ

きょうの料理, レシピ

スポンサーリンク

きょうの料理【つゆだく筑前煮】斉藤辰夫さんレシピ

こんにちは!
5月7日・8日のきょうの料理では、日本料理研究家の斉藤辰夫さんが【つゆだく筑前煮】を紹介していました。
初夏の野菜を使って、暑くなり始めにピッタリの軽やかな味付けのおかずです。
ひき肉を使って短時間で仕上がるのも嬉しいですね。
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(2~3人分)

  • 鶏ひき肉・・・150g
  • にんじん・・・1/2本(100g)
  • ごぼう・・・1本(130g)
  • れんこん・・・1/2節(80g)
  • こんにゃく(小)・・・1枚(150g)
  • グリーンアスパラガス・・・3本
  • だし・・・2カップ
  • しょうが汁・・・小さじ2

作り方

1.ごぼうはよく洗い、れんこんは皮をむいて、ともに一口大の乱切りにし、水にさらして水気をきります。にんじんも乱切りにします。アスパラガスはピーラーで根元の堅い部分を少しむき、乱切りにします。

2.こんにゃくはスプーンで一口大にちぎり、サッと茹でてザルにあげます。

3.フライパンにごま油(小さじ2)をひき、中火にかけ、ひき肉を入れ、塊を残しながら炒めます。

4.ひき肉の色が変わったらごぼう、れんこん、にんじん、こんにゃくを加え炒め、だし・みりん・砂糖(各大さじ1+1/2)を加えます。沸いてきたらアクを取ってオーブン用のクッキングシートなどで落し蓋をして弱めの中火で5分煮ます。

5.④にしょうゆ(大さじ1+1/2)、薄口しょうゆ(大さじ1)を加えて、さらに5~6分煮ます。アスパラガスを加えて1~2分ほど煮、しょうが汁を加えザッと合わせたら完成です。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

きょうの料理, レシピ