きょうの料理【さやいんげんのサラダ】土井善晴さんレシピ

きょうの料理【さやいんげんのサラダ】土井善晴さんレシピ

こんにちは!
5月3日・7日のきょうの料理では、料理研究家の土井善晴さんが【さやいんげんのサラダ】を紹介していました。
このさやいんげんのサラダのポイントは、茹でたてを頂くことだそうです。
茹でたては味をつけなくても美味しくいただけますよ。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(4人分)

  • さやいんげん・・・200g
  • 卵・・・1個
  • 新玉ねぎ・・・80g
  • ハム・・・40g
  • エメンタールチーズ(すりおろし)・・・20g

《しょうゆドレッシング》

  • オリーブオイル・・・大さじ4
  • パセリ(みじん切り)・・・大さじ2
  • 米酢・・・大さじ1
  • 薄口しょうゆ・・・大さじ1

作り方

1.ゆで卵を作ります。鍋に卵がかぶるくらいの水を入れ、強火にかけて沸騰したら火を弱めて8分間茹で、水にとって余熱をとり、冷めたら殻をむきます。

2.さやいんげんはヘタを切り落とし、半分に切ります。鍋に湯を沸かして塩(適量)を加えてさやいんげんを程よい硬さに茹で、氷を入れた冷水にとります。冷めたらザルに上げて水気をきります。

3.新玉ねぎは皮をむき、繊維に沿って2mmの厚さに切り、ハムはせん切りにします。

4.大きめの器に②と③、チーズを入れて、ゆで卵を粗みじん切りにして加えます。

5.《しょうゆドレッシング》の材料を混ぜ合わせます。

6.食べる直前に④に⑤をかけて全体を混ぜ合わせ、黒こしょう(適量)をかけて完成です。

きょうの料理, レシピ