谷原章介の25時ごはん 【焦がしネギバター豚汁】レシピ

レシピ, 谷原章介の25時ごはん

スポンサーリンク

谷原章介の25時ごはん ロマ・トニオロさんをゲストに!【焦がしネギバター豚汁】レシピ

焦がしネギバター豚汁】レシピ
こんにちは!

今日の谷原章介の25時ごはんでは、モデルとして世界で活躍されている ロマ・トニオロさんをゲストに迎えて【焦がしネギバター豚汁】を紹介していました。 
ポトフをイメージしたゴロゴロ具材と焦がしバター味噌が相性バツグンです!バゲットをつけて食べるという斬新な食べ方もオススメです!
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

【焦がしネギバター豚汁】レシピ

フランス出身で日本通のロマさんのためのフランス風にアレンジした豚汁!普段の豚汁に飽きてきた方にもオススメです。

材料(2人分)

  • 豚バラ肉(ブロック)・・・200g
  • ニンジン(大)・・・1本
  • 大根・・・1/4本
  • ごぼう(大)・・・1本
  • 里芋・・・3個
  • こんにゃく・・・1枚
  • 長ねぎ・・・1本
  • ショウガ・・・1/2片
  • バター・・・30g
  • 合わせ味噌・・・70g
  • バゲット・・・1本

作り方

1.ニンジン、大根は乱切りに、里芋は皮をむき半分に切り、こんにゃくは5分ほど下茹でして手で大きめにちぎります。ごぼうは洗って斜め切りに水にさらし、長ねぎは白い部分を2等分に切り、青い部分は小口切りにます。
✱POINT✱
●具材は大きめにカットしポトフ風にします。

2.豚バラブロックは一口大に切り、両面に塩を振ったら、ゴマ油をひいた圧力鍋に入れて色が変わるまで焼きます。

3.豚バラの色が変わったら大根、ニンジン、ごぼう、こんにゃくの順に加えて炒めます。具材全体に油がまわったら、里芋を加えて水を具材がひたひたになる程度加え圧力鍋のフタを閉めて5分ほど加圧したら減圧してフタを開けます。
✱POINT✱
●具材は硬いものから順に炒めていきます。

4.加圧している間にフライパンに長ねぎの白い部分を入れて両面こんがりと焼き色をつけたら2cm幅に切ります。

5.③に味噌を溶き入れ、④のねぎを加えバターを加え混ぜ合わせたら、器に盛りつけ小口切りにした長ねぎの青い部分を添えて完成です。
✱POINT✱
●バター✕味噌でコクと風味をアップします。

おみやげ

ロマさんが持ってきたおみやげは、創業250年以上と世界で3番目に古いシャンパンメゾンで、英国王室御用達の由緒正しき1本です。ロマさんは甘めの口当たりがお気に入りとか!

夜のおとも

ご自身でお茶を点てられるというロマさんが、お茶に合うというオススメのお菓子です。
みずいろ
岐阜県「つちや」の【みずのいろ】1080円(税込)

千綿玉寒天を冷やし固めた伝統的な和菓子を職人技で極力薄く仕上げた逸品です。
店頭のみの販売となります。

宝入船
京都府「亀屋良屋」の【宝入船】 5個入/2,106円(税込)
おみくじ付きの懐中もしるこです。最中にゼリーが1つ入っていて、その形状によっておみじくじの内容が違うそうです。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)