おびゴハン!【ブリと大根のサラダ サワークリームソース】【なめたけキッシュトースト】レシピ

おびゴハン, レシピ

スポンサーリンク

おびゴハン!【ブリと大根のサラダ サワークリームソース】【なめたけキッシュトースト】レシピ

こんにちは!

今日のおびゴハン!では、今が美味しい、旬の冬野菜を余す事なく楽しむ料理として、【ブリと大根のサラダ サワークリームソース】を東京・南青山にあるフレンチの人気店「Abysse(アビス)」の目黒浩太郎シェフが紹介していました。
脂がたっぷりのったブリで余りがちな大根も最後まで美味しく!
混ぜるだけで簡単に出来る特製サワークリームソースの作り方も必見です。
一緒に【なめたけキッシュトースト】も献立として役立ちます。





〈目次〉

【ブリと大根のサラダ サワークリームソース】レシピ

余った大根がごちそうに!

材料(4人分)

  • ブリ・・・150g

《ブリマリネ液》

  • マスタード・・・10g
  • はちみつ・・・5g
  • ワインビネガー20ml
  • 塩・コショウ・・・各適量
  • オリーブオイル・・・60ml
  • 大根・・・150g
  • きゅうり・・・1/3本
  • ラディッシュ・・・3個

《サワークリームソース》

  • はちみつ・・・8g
  • サワークリーム・・・45g
  • 牛乳・・・30ml
  • レモン汁・・・15ml
  • イタリアンパセリ・ディル・セルフィーユ・・・各適量
  • ママレードジャム・・・20g
  • ヘーゼルナッツ・・・15g

作り方

1.大根はスライサーで薄切りにしたら横に並べて細切りにし、氷水につけてシャキッとさせます。きゅうりとラディッシュも同様にスライサーにかけたら5分ほど氷水につけておきます。イタリアンパセリ・ディル・セルフィーユはみじん切りにしておきます。
✱POINT✱
●並べて切るとキレイに細切りに出来ます。
●ハーブは飾るように少量残しておきます。

2.《サワークリームソース》の材料を加え、つど混ぜ合わせます。

3.《ブリのマリネ液》を混ぜ合わせます。
✱POINT✱
●塩はオリーブオイルの前に入れます。

4.ブリは薄めに切り、③のマリネ液に加えサッと絡めます。
✱POINT✱
●ブリは漬け込まなくてOKです。

5.④のブリを器に盛りつけたら、塩を振り、大根、きゅうり、ラディッシュの順に盛り付け、ママレードジャム、ヘーゼルナッツ、サワークリームをかけたら、残しておいたハーブを飾れば完成です。

【なめたけキッシュトースト】

冷蔵庫のなめたけがキッシュに変身!

材料(2人分)

  • 食パン(6枚切り)・・・ 2枚 
  • 卵 ・・・1個 
  • なめたけ・・・ 60g 
  • スライスチーズ・・・ 2枚 
  • 乾燥パセリ・・・ 少々 

作り方

1.食パンはラップをかぶせ、白い部分を指でつぶしくぼみを作ります。

2.卵を溶き、なめたけを混ぜ合わせたら、①の食パンに流し入れ、スライスチーズを1枚ずつのせ、200℃のオーブントースターで5分ほど焼き、乾燥パセリをれば完成です。

※目黒浩太郎シェフ直伝!おもてなしにもピッタリな【カキとほうれん草のキッシュ】レシピもオススメです。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

おびゴハン, レシピ

Posted by mugimeshiblog