相葉マナブ【あんころ餅】【おしるこ】【からみ餅】レシピ

レシピ, 相葉マナブ

スポンサーリンク

相葉マナブ【あんころ餅】【おしるこ】【からみ餅】レシピ

osiruko
こんにちは!

今日の相葉マナブでは、300年続く農家で新年を祝って【あんころ餅】と【おしるこ】【からみ餅】を作っていました。
小豆から作るあんこに、せいろで蒸してから作るお餅は絶品です!

大変そうに見えるあんこも、コツさえ掴めばふっくら美味しく仕上がります。
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

【あんころ餅】レシピ

お餅でももちろん絶品!
【あんころ餅】レシピ

材料

  • 小豆(乾燥)
  • 砂糖
  • もち米

作り方

1.もち米は一晩水に浸けておき、蒸す1時間前に水切りします。

2.あんこを作ります。
渋切りをします。鍋に小豆とひたひたより少し多めになるくらいの水を入れ、火にかけ沸騰したら湯切りをします。この工程を3回ほど繰り返します。
✱POINT✱
●この工程を渋切りと言い、アクやえぐみを抜く作業になります。

3.渋切りの終わった小豆を鍋に入れ、水を多めに加え沸騰したら弱火にしてフタをし、40分ほど煮込みます。

4.③で煮込んだ小豆に砂糖を10分おきに数回に分けて加えます。都度、小豆が崩れないように混ぜ合わせます。全ての砂糖を加えたら煮詰め、おしるこ用のあんこ(半量ほど)を取り出しておきます。
✱POINT✱
●砂糖を一度に多く入れると小豆が硬くなるので、10分おきに数回に分けて入れます。

5.④を焦がさないように混ぜながら水分を蒸発させていき、水分がとんで粘り気が出てきたら火を止め味をみて塩(少量)を加えて混ぜ合わせ、粗熱が取れたら完成です。
✱POINT✱
●この工程をあん練りと言います。
●焦がすとあんこの風味が無くなってしまうので気をつけて行います。
●仕上げに少量の塩を加えると甘さが際立ちます。

6.もち米をセイロに入れて蒸し上げたら、熱いうちに粒が残らないようにしっかりと捏ね、米粒が半分くらい潰れてからついていきます。
✱POINT✱
●しっかりと捏ねないと餅に粒が残ってしまいます。
●つく時は、つきムラが出ないように餅を折り返してつきます。

7.お餅は手を水で濡らして親指と人差指で挟んでひねってちぎり、濡らしたさらしに、あんこを広げ、取ったお餅を包みます。個数分繰り返し作ったら完成です。

※つきたてのお餅は絶品!お餅はホームベーカリーでも簡単に作れます。

【おしるこ】レシピ

小豆を煮たらすぐに出来る!ほっこり温まるおしるこです。
【おしるこ】レシピ

材料

  • あん練り前のあんこ
  • 砂糖

作り方

1. あん練り前のあんこにお湯を足し、引き伸ばし、砂糖を加え味を整えます。
✱POINT✱
●この時点で、時間のある時は少し寝かせると味が馴染んで、さらに美味しく仕上がります。

2.①にお餅を入れて煮立たせれば完成です。

【からみ餅】レシピ

ピリ辛がうまい!オススメのお餅料理です。
【からみ餅】レシピ

材料

  • 大根おろし
  • しょうゆ

作り方

1.大根おろしを作り、しょうゆを加えて混ぜ合わせます。
✱POINT✱
●大根おろしは絞らずに汁ごと使うと、程よくピリ辛で絶品です。

2.①に餅を絡ませて完成です。

※お餅をアレンジ!フライパンで出来る超カンタン【もちピザ/明太マヨ・もちピザ/豚キムチ】レシピもオススメです。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

レシピ, 相葉マナブ

Posted by mugimeshiblog