【パイナップルとエビと鶏肉の炒飯】MOCO’Sキッチンレシピ

2019年5月23日MOCO’Sキッチン, エスニック, レシピ

2016年10月26日のMOCO’Sキッチンでは【もこみち流 パイナップルとエビと鶏肉の炒飯】を紹介していました。唐辛子の辛味がパイナップルの甘みと酸味に調和された絶品エスニック風チャーハンです。作り方とポイントを詳しく紹介したいと思います。



スポンサーリンク

もこみち流 パイナップルとエビと鶏肉の炒飯

普段のチャーハンに飽きてきた時にチャレンジしてみたい1品。クセになること間違いなし!

パイナップルとエビと鶏肉の炒飯

材料

むきえび・・・8尾

鶏もも肉・・・1/2枚

パイナップル(小)・・・1/4個

にんにく・・・1片

しょうが・・・1片

エシャロット・・・1個

赤唐辛子・・・1本

サラダ油・・・大さじ2

溶き卵・・・2個分

ごはん(タイ米)・・・2人分

《a》

塩・こしょう・・・各少々

ナンプラー・・・大さじ1/2

しょうゆ・・・大さじ1/2

鶏ガラスープの素・・・小さじ1

青ねぎ・・・2~3本

パクチー・・・適量



作り方

1.にんにく・しょうがはみじん切り、エシャロットは薄切り、赤唐辛子は小口切りにする。

2.エビは、塩水で洗って水気を拭き取ります。パイナップルは皮をむき2cm角程度に切り、鶏もも肉は一口大に切ります。

3.熱したフライパンにサラダ油(大さじ1)をひき、溶き卵を加えてふんわりと炒め、取り出します。

4.③の空いたフライパンにサラダ油(大さじ1)を足し、鶏もも肉を入れてこんがりと炒め、エビを加えて炒めます。

5.④に①の材料を加えて炒め合わせます。
(POINT①)

6.⑤のフライパンにタイ米を広げて入れて、両面こんがり焼いてからほぐすように炒めます。真ん中を開けて《a》の調味料を加えて味付けをし、パイナップルを加えてサッと混ぜ合わせます。

7.仕上げに青ねぎの小口切り・パクチー・③の卵を加えて混ぜ合わせ器に盛りつけて完成です。
(POINT②)

POINT!

①にんにく・しょうがを後から入れることで焦げ付きを防ぎ香りを立たせることができる。

②ご飯は手早く切るように炒めます。

まとめ

意外な組み合わせの炒飯ですが、クセになりそうな1品です。
ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)