おびゴハン!レシピ レーズンの甘みで砂糖不使用!【秋刀魚とナスの南蛮漬け】

おびゴハン, レシピ

スポンサーリンク

おびゴハン!【秋刀魚とナスの南蛮漬け】【ナスのミートローフサンド】レシピ

f:id:morimugi404:20170831115057j:plain

こんにちは!

今日のおびゴハン!では、旬のナスと秋の味覚の秋刀魚を使って秋を先取りした南蛮漬け【秋刀魚とナスの南蛮漬け】を東京・六本木にあるイタリアンの人気店「La Brianza(ラ ブリアンツァ)」の奥野 義幸シェフが紹介していました。

ナスと秋刀魚の秋の味覚満載!レモンのフレッシュな酸味とレーズンのほのかな甘みを活かしたイタリア風の南蛮酢です。

一緒に同じナスを使って超カンタンにできる【ナスのミートローフサンド】も献立として役立ちます。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。

【秋刀魚とナスの南蛮漬け】レシピ

漬ける必要なしの時短メニューです。

f:id:morimugi404:20170831115121j:plain

材料 (約4人分)

  • ナス・・・ 2本
  • 秋刀魚(3枚におろしたもの) ・・・2尾分
  • 強力粉・・・ 適量
  • サラダ油・・・ 適量
  • 塩・・・ 少々
  • イタリアンパセリ・・・ 適量

《南蛮酢》

  • タマネギ ・・・1/2個
  • ニンジン ・・・1/3本
  • 生姜・・・ 3g
  • ニンニク・・・ 1片
  • 鷹の爪 ・・・1本
  • EXバージンオリーブオイル・・・ 50ml
  • レーズン・・・ 15g
  • 白ワイン・・・ 50ml
  • 酢 ・・・100ml
  • レモン汁 ・・・1個分
  • 塩 ・・・少々

作り方

1.野菜を切っていきます。ナスは乱切りにし、タマネギは繊維に沿って薄切り、ニンジン・生姜はせん切りにしておきます。

2.南蛮酢を作っていきます。ニンニクをつぶし、中火にしたフライパンにEXバージンオリーブオイルを熱し、鷹の爪とともにニンニクを加えます。香り出しをしている間にレモンを絞っておきます。

3.ニンニクの香りが立ってきたらニンニクと鷹の爪を取り出し、①で千切りにした生姜・タマネギ・ニンジン・干しぶどうを炒めます。白ワインを加えて熱し、②で絞っておいたレモン汁・酢を加え酸味を軽く飛ばしたら火を止め、塩をふって味を調えたら南蛮酢の完成です。

✱POINT✱

●砂糖の代わりに干しぶどうで甘みを出します。

4. 秋刀魚の切り身を、1枚を3等分に切り、表面に強力粉をまぶし、同様にナスも水気をきって、表面に強力粉をまぶします。

5.フライパンにサラダ油を1cm高さほど熱し、④の強力粉をまぶしたナスと秋刀魚を揚げ焼きにし、きつね色になったら引き上げます。油をきってから塩をふります。

✱POINT✱

●一緒に揚げて秋刀魚の香りを移します。

6.器に④の秋刀魚、ナスの順に盛り付けたら②の南蛮酢を上からかけ、粗みじん切りにしたイタリアンパセリをちらせば完成です。

✱POINT✱

●熱々の状態で南蛮酢を絡めるとよく染み込みます。

※秋の味覚満載!【秋味混ぜごはん】もオススメです!

【ナスのミートローフサンド】レシピ

ナスにひき肉をはさんだミートローフサンドです。

f:id:morimugi404:20170831115423j:plain

材料 (約2人分)

  • ナス・・・ 1本
  • 合挽肉 ・・・100g
  • 卵・・・ 1個
  • 塩・こしょう・・・ 各少々
  • パン粉 ・・・大さじ5
  • コンソメ顆粒・・・ 小さじ1
  • EXバージンオリーブオイル・・・ 大さじ1
  • パルメザンチーズ(粉チーズ) ・・・適量
  • ケチャップ ・・・適量

作り方

1.ナスは縞模様にピーラーで皮を剥き、1cm幅程度の輪切りにします。(1本で10枚になるように)

2.合挽肉に卵、塩・こしょう、パン粉を混ぜ、よくこねます。

3.①ナスと②の肉ダネを交互に挟み、耐熱容器に敷き詰めます。コンソメを全体にふり、オリーブオイルを回しかけ、ラップをして600Wの電子レンジで約5分ほど加熱します。

✱POINT✱

●レンジによって時間が変わりますが、肉に火が通っているのを確認してください。

4. ③にパルメザンチーズをふり、ケチャップを添えれば完成です。




スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

おびゴハン, レシピ

Posted by mugimeshiblog