相葉マナブ【餡かけキュウリ】レシピ

2018年8月24日

相葉マナブ【餡かけキュウリ】レシピ

相葉マナブ・きゅうり
2018年8月19日・日曜日の相葉マナブでは、神奈川県平塚市で収穫される平塚産のきゅうりは「しょうなんキュウリ」というブランド野菜にもなっているそうです。

甘く瑞々しいのが特徴の「しょうなんキュウリ」を使った、農家のお家イチオシのオススメの食べ方は必見です。

【餡かけきゅうり】は、農家さんが絶賛する、今の季節にピッタリの1品です。
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(4人分)

  • キュウリ・・・2本
  • 鶏ひき肉・・・40g
  • カツオ出汁・・・300ml
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • しょう油・・・小さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1

作り方

1.きゅうりはヘタを取り、ピーラーで皮をむき、3cm幅に切ります。

2.カツオ出汁に①を入れ、砂糖、酒、しょう油を加え中弱火で10~15分ほど煮ます。きゅうりの色が変わってきたら、きゅうりを器に盛り付けます。

3.②の出汁に鶏ひき肉を入れ、ほぐしながら火を通し、水溶片栗粉を加えて餡を作ります。

4.②のきゅうりに、③の餡かけをかけたら完成です。

レシピ, 相葉マナブ