きょうの料理【うどんだし】大原千鶴レシピ

きょうの料理, レシピ

スポンサーリンク

きょうの料理【うどんだし】大原千鶴レシピ

2018年8月16日・木曜日のきょうの料理では、、料理研究家の大原千鶴さんが【うどんだし】の作り方を紹介していました。

だしそのものの、スッキリとした味わいを楽しむ京風のだしです。
冷蔵庫で2日間日持ちします。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(作りやすい分量)

  • 水・・・1.5L
  • 削り節(厚削り)・・・30g
  • 昆布・・10g

《a》

  • 薄口しょう油・・・大さじ3
  • 酒・・・大さじ2
  • 塩・・・小さじ1/2

作り方

1.鍋に水、削り節、昆布を入れて30分以上置きます。

2.①を中火にかけて沸いたらアクを取り、少し火を弱め、フタをしないでユラユラと鍋中対流する程度に5分煮ます。

3.火を止め、②を厚手のペーパータオルを敷いたザルで濾したら、鍋に戻入れます。

4.③に《a》の材料を加えて中火にかけ、沸いたら火を弱めユラユラと5分煮て完成です。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

きょうの料理, レシピ